GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

竹細工 ~竹細工教室  成果の巻 の続き・・・~

いよいよ梅雨らしくなってきました。
5月は報告してなかったんで、6月と併せて報告します。

おにぎり籠の発展型。
左の籠は、食べ盛りのお子さんのために、おにぎりを2個詰め込めるよう深くしました。
他にも何かアイデアが湧いてきそうですねェ。
P5144129_convert_20170701112629.jpg

八つ目編みの籠。
胴の部分のヒゴ2本に黒竹を使ったのが、良い感じ。
P6094181_convert_20170701112815.jpg

四つ目編みの大きな手提げ。
四つ目編みはヒゴが動きやすいので、ちょっと厚めのヒゴで対応。
かなりしっかりしたものになりました。
P6094182_convert_20170701113823.jpg

当教室の3つ目の課題の深笊。
いい按配に丸くなりました。
P6114183_convert_20170701113904.jpg

八つ目編みのトレイと、鉄線編みの笊。
あれもこれもと欲張りなんだから・・・
でも、素敵に出来上がりました。
P6114184_convert_20170701113922.jpg

四つ目編みの籠。
細いヒゴを2本、3本と組み合わせて四つ目にしました。
持ち手の止め方がとてもユニークです。 (今度やってみよっと)
P6254195_convert_20170701113948.jpg

                          (キト)
  1. 2017/07/01(土) 14:59:52|
  2. 竹細工の技術継承
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かみいしづ里山大学に行ってきました! | ホーム | 千葉「子育て支援ステーションニッセ」でグリーンウッドワークの講座があります!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/968-d2521ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)