GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

子ども会のプチキャンプ

12月10日(土)
地元の子ども会のイベントに
古城山ふれあいの森を利用してもらいました。

まずは山の散策、というより山登り、いや山走り
走っちゃダメといってももう遅い。
勝手知ったる子どもたちはどんどん登って行ってしまいました。
IMG_1278.jpg

展望台から見下ろす美濃の町並みは絶景です。
自分の家を見つけては歓声が挙がります。
IMG_1289.jpg

さあ、楽しい一日の始まりです。
IMG_1294_20161226172423007.jpg

まずはノコギリで細いで打を伐ります。
保育園の木育活動でノコギリに慣れている子も、
はじめての子も、
もっと伐りたい、もっと伐りたいと、
好奇心旺盛です。
IMG_1298.jpg

山を降りたらグリーンウッドワーク体験。
IMG_1309.jpg

お父さんも見守ってくれます。
IMG_1316.jpg

最初は乗り気じゃなかった子も、
なんだか楽しそうだと思うや否や
もっと削りたい、まだつくりたいと
削り馬に乗り続けていました。
IMG_1312_201612261724549a8.jpg

子どもを夢中にさせる
グリーンウッドワークの魅力が伝わって嬉しいです。

その後は、それぞれに好きなことをして遊びます。
縄跳びをしたり
IMG_1320_20161226172457966.jpg

マシュマロ焼いたり
IMG_1322.jpg

フユイチゴを摘んだり
IMG_1324.jpg

この森が十分に遊べる場所だなと
再認識できました。
IMG_1329.jpg

夜は管理棟でクリスマス会
IMG_1349_20161226172556f24.jpg

子どもたちがビンゴで盛り上がる横で、
大人たちは楽しくバーベキュー
IMG_1344_20161226172555033.jpg

今回の取り組みで、
お父さんお母さんから、
「こんなにいい所が近くにあるなんて知らなかった。」
という声を聴けたのも収穫でした。
こんな古城山の使い方もいいものですね。
(小野)

  1. 2016/12/27(火) 10:02:14|
  2. ┗ その他イベント等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<里山とお正月 | ホーム | 有道杓子づくり講座レポート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/905-1211b51f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)