GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

保育士さんたちの笑顔

美濃市内には7つの保育園があります。
その7園の保育士さんたちが、
隔月で勉強会などを行う「保育士会」という集まりがあります。

11月5日(土)に保育士会が開催され、
ろうきんの森に美濃市内の保育士さん45人が大集合。
美濃保育園と下牧保育園が常備している削り馬もお借りして、
ずらりと15台の馬が並びました。
2時間で45人もの大勢の方にグリーンウッドワークを
体験していただくというのは今までに実績がなく、
実は不安でいっぱいだったのですが、
それは全くの杞憂にすぎませんでした。
IMG_0137.jpg

普段から木育に取り組んでいる美濃市内の保育士さんたちは、
手際よく道具を使いこなし、
皆で作業を分担しながらせっせとつくり続けて、
40本ほど用意してあったクーピーペンシルは
あっという間に約120本の森の色えんぴつに早変わり!
IMG_0148.jpg

あっぱれというか、見ていて気持ちよかったです。
グリーンウッドワーク体験は大人数を対応できないという
今までの思い込みが打破された記念すべき瞬間です。
IMG_0160_20161115235553a1a.jpg

やっぱり大人が楽しまないと、
子どもたちにも伝わらないですよね。
それにしてもこんなに喜んでもらえると、
指導者冥利に尽きます。
IMG_0106.jpg
この保育士さんから保育園の園児に、
どんどん木育の輪が広がってくれると嬉しいです。
(小野)
  1. 2016/11/16(水) 00:04:18|
  2. ┗ その他イベント等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奈良時代のものづくり2016 | ホーム | 秋の器挽き2016第4弾>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/884-28f7ebb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)