GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

古城山でも一輪挿しづくり

今年2回目のおんぱくプログラム「木の一輪挿しづくり」はろうきんの森で開催しました。
まずは森を楽しんでもらった後、使えそうな木を選んで伐採します。
IMG_9731.jpg

森の将来を考えながら、森の整備も兼ねて少し密度が込んだところの木を除伐しました。
IMG_9735_201611102206351a9.jpg

さあ、制作にかかります。
手回しドリルでゴリゴリゴリ
IMG_9784_201611102206378cf.jpg

足踏みろくろでシュルシュルシュル
おんぱく3年連続で参加してくれているお子さん
見ていても安心感があります。
IMG_9816.jpg

お昼ご飯は秋の味覚をご賞味いただきました。
IMG_9798_20161110220640b54.jpg

気持ちの良い青空の下、お外で食べるご飯は格別です。
IMG_9797.jpg

さあ、仕上げに入ります。
どんな形にしましょうか、
ここが腕の見せ所です。
IMG_9825.jpg

3時のおやつはアルミホイルに包まれたあれです!
IMG_9823.jpg

体を動かした後の甘い焼きりんごも最高です。
IMG_9844.jpg

早くできた人には削り花にも挑戦していただきました。
ずらりと並んだ一輪挿し。
どれも素敵な形です。
IMG_9845.jpg

この日も目一杯森の時間を楽しんでいただきました。
IMG_9847.jpg
10月22日(土)
ろうきん森の学校 森工塾(もっこうじゅく)
秋の森を満喫~木の一輪挿しづくり~の報告でした。
(小野)
  1. 2016/11/10(木) 22:16:08|
  2. ┗ ろうきん森の学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<古城山の森を整備する2016~階段づくり | ホーム | 生物多様性の10年に向けて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/879-9806c4af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)