GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

カエデの一輪挿しづくり

標高1100mの「ものもりの森」
平地ではあまり見られない葉っぱも落ちていますね
IMG_8257.jpg

どんぐり探しに子ども達の目も輝きます
IMG_8261.jpg

この森ではたくさんの人に入ってもらうために道をつくっています
道をつくるために伐採された木を支障木と呼びます
イタヤカエデです
カエルの手の形みたいでしょ
「カエルの手」で「カエデ」
冗談みたいなネーミングですね
IMG_8274.jpg

せっかくなのでこの木を使いましょう
IMG_8275.jpg

生木なのでずっしりと重いです
IMG_8278.jpg

まずは削り馬で形を整えます
IMG_8286_20161019145544322.jpg

手回しドリルで穴をあけます
IMG_8292.jpg

ここでお昼の休憩
リトルパイン特製の地鶏を使った朴葉飯
これが食べたくて毎年ここで講座をやっているといっても過言ではありません!
IMG_8305.jpg

さあ腹ごしらえのあとは足踏みろくろで削ります
IMG_8322.jpg

木の枝だって貴重な動力源になります
IMG_8324.jpg

「森でゆっくりとろくろ体験し、森の空気に浸れたことが、とてもよかった」
IMG_8339.jpg

そして出来上がった一輪挿し
IMG_8360.jpg

「森の中で工作できるなんて夢のようでした」
IMG_8362.jpg
9月25日(日)に開催した長良川おんぱくプログラム
「秋の森を満喫~木の一輪挿しづくり~(白鳥編)」の報告でした。
(小野)

※この講座は岐阜県の清流の国ぎふ森林・環境税を財源とした
「平成28年度清流の国ぎふ地域活動支援事業」の補助を受けて実施しました


  1. 2016/10/19(水) 15:02:15|
  2. ┗ その他イベント等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蒲の葉っぱで座面を編む | ホーム | 秋の器挽き~第2弾>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/864-71c2f068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)