GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

【ろうきん森の学校】森工塾「柿渋づくりと木のアンモニア着色」

9月第1回目の森工塾(もっこうじゅく)は
「柿渋づくりと木のアンモニア着色」
です。

柿渋は立春から二百十日目の渋柿を使うのが良いそうです。
RIMG1396.jpg
今回は家庭にある調理器具で簡単にできる柿渋づくりに挑戦します。
RIMG1400.jpg
つくった柿のしぼり汁はもちろんお持ち帰りいただき、家庭で熟成させてください。
(熟成には1年以上寝かせる必要があります。じっくりと取り組みましょう)

午後からは、柿渋を実際に木材に塗装してみます。
柿渋は簡単には発色しませんが、
柿渋に含まれるタンニンの性質を利用して、
様々な着色方法をお試しいただきます。

ちいさな木のおうちを削り馬で削って、屋根に着色してみましょう。
IMG_2096_201607162322396a0.jpg
お昼ご飯も付きます!

ろうきん森の学校 森工塾(もっこうじゅく)
柿渋づくりと木のアンモニア着色

日時:平成28年9月3日(土)10時~16時

場所:美濃市古城山ふれあいの森
 長良川鉄道梅山駅から歩いて5分
 お車の方は美濃市斎場の駐車場にお停め下さい

参加費:1500円(小学生以下は1000円)お昼ご飯付き

定員:10名(先着順)

持ち物:マイ箸、マイお椀、しぼり汁のお持ち帰り用ペットボトルの空きビン(500ml程度)

お申込み・お問合せ:
 お名前・年齢・性別・住所・電話番号・携帯番号を記入の上
 gww.rokinnomori@gmail.com
 まで、お申込みください。

  1. 2016/07/16(土) 23:25:56|
  2. 講座のご案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ろうきん森の学校】森工塾「足踏みろくろで木の器づくり」 | ホーム | 適材適所を学ぶ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/825-22619cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)