GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

四日市自然保護推進委員会の研修

6月2日(木)三重県の四日市自然保護推進委員会の研修会が開催されました。

>>>四日市自然保護推進委員会HP

この会は40年以上の歴史を持ち、
里山保全活動や自然観察会などのイベントを
定期的に開催しています。
そんな中、里山で伐採した木の有効利用を図るために
グリーンウッドワークの活動を取り入れたいと考え、
今回の研修会の開催となりました。

会場の三重県民の森に到着すると、
ピカピカのヒノキ製の削り馬が2台。
皆さんやる気満々です!
IMG_3136.jpg
その隣には、県民の森のスタッフが制作した足踏みろくろも鎮座していました。

まずはグリーンウッドワーク概論
作品や書籍の紹介でも、皆さんの喰い付きが違います。
IMG_3137.jpg

この日のために活動しているフィールドからいくつかの樹種を用意していただきました。
マンリキで割る体験です。
伐ってから時間を置いたリョウブは堅くて堅くて歯が立ちません、
反対にスギがパッカンと簡単に割れてくれます。
IMG_3141.jpg

次に削り体験。
ツリーづくりは銑の練習にもってこいです。
IMG_3148.jpg

お昼休みの時間も忘れて、皆さん一心不乱に削り続けました。
IMG_3170.jpg

午後からは色えんぴつづくり。
60色のクーピーペンシルが用意されていました。
IMG_3173.jpg

たくさんの樹種とたくさんの色えんぴつの芯、
どの木にしよう?どの色にしよう?
IMG_3195_20160603112703521.jpg

午後もワクワク楽しい時間となりました。
IMG_3198_201606031127052b4.jpg
四日市自然保護推進委員会のグリーンウッドワークの取り組み、
次のステップが楽しみです。
(小野)

  1. 2016/06/03(金) 11:32:54|
  2. ┗ その他イベント等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【講座のご案内】原木からの椅子づくりin山添村 | ホーム | 東海ろうきんの役員の方々が森の学校に来られました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/810-60423041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)