GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

放課後ランド~子どもたちが帰って来た

3月14日(月)と15日(火)の平日二日間
私たちが目指す本物の「放課後ランド」が開催されました。

月曜日は生憎の雨
もしかしたら誰も来てくれないんじゃないかと思いきや
元気な子供たちが戻って来ました。
IMG_0879_20160316104227f15.jpg

子どもたちが集まると雨もすっかり上がり、
肥後守で削ったり芝生広場を駆けまわったり、短い夕暮れの時間を思いっきり楽しんでいました。
IMG_0884.jpg

火曜日は2年生以上が6時間授業、授業終了時間は16時なんです。
子どもたちって忙しい!
それでも、30分でも遊びたいという子がやって来てくれました。
昨日の続きを削る女の子。
なんと4日間連続で来てくれたお母さん。
IMG_0913.jpg

それと、この3歳の女の子。
右手でこうやってつかんで、左手のお父さん指でここを押して、
そんな風に教えてあげたら、
ふっと腑に落ちたようで、
お母さんの膝の上で削りはじめました!
IMG_0920.jpg

それから、このおじいちゃん。
前日に竹馬担当の荒田さんが削った飛ばない竹トンボをみかねて、
おもむろに削りはじめました。
IMG_0914.jpg

流石肥後守世代ですね
IMG_0931.jpg

出来上がった竹トンボに我も我もと集まる子どもたち。
ほほえましい情景ですね。
IMG_0921.jpg

ある方が、「いつもは寂しい小倉公園の芝生広場も喜んでるんじゃないかな」
とおっしゃっていたことが印象的でした。
IMG_0907.jpg

反省点はいっぱいあります。
子どもの数に比べて大人が多すぎるということも課題です。
それでも、今回のチャレンジ次のステップにつなげたいと思います。
今後も試行錯誤を続けながら「子どもを中心としたまちづくり」を進めていきます。
参加いただいた皆さん、スタッフの皆さん、ご協力いただいた市役所の皆さんありがとうございました。
IMG_0929.jpg
(小野)
  1. 2016/03/16(水) 10:51:20|
  2. ┗ ろうきん森の学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ろうきん森の学校・新潟地区との交流 | ホーム | 放課後ランド第2弾が始まりました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/778-7e9a8cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)