GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

ナラとヒノキのスプーン(第6回スプーンづくり講座)

12月27日、暖かい陽だまりの中、第6回スプーンづくり講座が開催されました。
今回のテーマは「グリーンウッドワークカフェ」
ゆっくりとお茶を飲みながら、一日ゆったりと木と向き合っていただきました。
まず朝はモーニングコーヒーを飲んだ後、スプーンの形について活発な意見が繰り広げられました。
RIMG0559_convert_20091229224914.jpgRIMG0560_convert_20091229225017.jpg

2009年の削り納めは、里山の代表選手ナラの木と、人工林の代表選手ヒノキです。
ナラは先日、郡上市白鳥で伐採された樹です。
RIMG0569_convert_20091229225149.jpg
このナラは堅く、削り甲斐がありましたが、半分に割るのは意外と素直に割れてくれました。
この表情から、ナラの堅さが伝わってきますでしょうか。
RIMG0638_convert_20091229225447.jpg

そして、ヒノキは地元美濃市の片知地区から伐りだされました。
RIMG0564_convert_20091229225240.jpg
材は軟らかく加工が楽かと思いきや、節が堅く、均一に削れてくれません。
それにしても、ろくろを回す度に、ヒノキチオールの香りが広がり、とても幸せな気分になりました。
RIMG0582_convert_20091229225352.jpg
一長一短、生木って本当に奥が深いですね。だから楽しい。
来年も新しい樹種にもどんどん挑戦してみようと思います。

10時のティータイム。
RIMG0583_convert_20091229225628.jpgRIMG0585_convert_20091229225718.jpg

そして、午後のコーヒーブレイク。
RIMG0626_convert_20091229225924.jpgRIMG0630_convert_20091229230016.jpg
みなさん、手づくりのケーキやクッキー、スコーン等を持ち寄って下さり、とても贅沢なグリーンウッドワークカフェとなりました。

スプーンは基本形の人、個性的な形にこだわる人、それぞれ皆さん納得のいく形に近づいたようです。
RIMG0671_convert_20091229230336.jpg

最後にハイちーず。
RIMG0688_convert_20091229230657.jpg
本年は皆さんお世話になりました。2010年もよろしくお願いします。
(文責:小野)
  1. 2009/12/29(火) 23:25:03|
  2. ┗ スプーンづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NPO法人グリーンウッドワーク協会 年間スケジュール | ホーム | ものづくりの谷プロジェクト講評会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/77-ab828c06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)