GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

兵庫に行ってきました(1)

1月17日(日)椅子づくりの講師として、兵庫県神戸市へ行ってきました。
主催は「きのき~木と人ともっとつながる暮らしへ~」を主宰する橘さん。
昨年、近江舞子「ほとり・ポトリ」の椅子づくりに参加されたことがご縁で、呼んでいただきました。

今回の講座では3日間で丸棒を組み合わせて座を編んだスツールをつくります。
IMG_9144.jpg

使う材料は近くの森から前日伐り出したばりのコナラ。
楔を打ち込むのが大変でしたが、ひとたび刃が入ればきれいに割れてくれます。
IMG_9150.jpg

大きな丸太があっという間に細かく割られました。
IMG_9151_20160118172454cb8.jpg

お昼ご飯は、土鍋で温めたおでん。
心も体も温かになりました。
IMG_9158.jpg

橘さんがこの日のために制作した6台の削り馬にまたがって成形です。
瑞々しいコナラからほとばしる水分や、匂いを感じながら削っていただきます。
ほとんどの参加者がグリーンウッドワーク初体験でしたが、
「無心で削るこの時間がたのしい!」という言葉がいただけて嬉しい限りです。
IMG_9161.jpg

3時までに約50本の貫が四角くなりました。
IMG_9166_201601181725242e5.jpg

最後の追い込み。
生木の内にホゾ取りまで終わらせる必要があります。
IMG_9174_2016011817252652a.jpg

少し時間はおしましたが、無事終了。
このあと、貫を1か月間乾燥させて、次回の組み立てを待ちます。
IMG_9178_201601181725279a6.jpg
(つづく)
  1. 2016/01/18(月) 17:30:20|
  2. ┗ 椅子づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ろうきん森の学校】森工塾「丸太からつくるハイチェア」のご案内 | ホーム | 【ろうきん森の学校】森工塾「木地師体験~木のボウルづくり」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/752-d6e753a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)