GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

労働金庫連合会職員向けプログラム

12月12日(土)古城山の森にて
労働金庫連合会の職員及び家族を対象とした
プログラムを実施しました。

まずは、紅葉も終盤に差し掛かった森を
散策していただきました。
IMG_8344.jpg

古城山中腹の展望台から美濃の町並みを見渡します。
ちょうどこの日、森林ボランティアクラブのメンバーが
展望台周辺の手入れをして下さったお陰で、
素晴らしい眺望が望めました。
IMG_8352.jpg

晩秋の森を満喫してもらった後は、
木の伐採です。
木を使うことにより森が元気になることを学んでいただきます。
IMG_8358.jpg

伐った木はもちろんみんなで搬出、
その木を使ってグリーンウッドワーク体験「クリスマスツリーづくり」です。
IMG_8397_201512122222477ef.jpg

堅い「アオハダ」と軟らかい「コシアブラ」を削ります。
コシアブラは「削りもの」には最適な樹種です。
あえて堅いアオハダに挑戦した方も、
悪戦苦闘の上、短時間のうちに削りのテクニックを習得されていました。
IMG_8437.jpg

子どもたちは着色に夢中
星はもちろんキラキラ黄色
IMG_8424_20151212222248585.jpg

拾ってきた木の実や木のおうちなどを飾り付けます。
IMG_8430.jpg

こちらは電車
「長良川鉄道」でしょうか?
IMG_8440.jpg

ずらりと並んだ作品
IMG_8444.jpg

この「ろうきん森の学校 岐阜地区」を支援していただいている労働金庫連合会の方々に
古城山の森の魅力を存分に味わっていただきました。
ありがとうございました。
IMG_8455.jpg
(小野)
  1. 2015/12/13(日) 17:03:09|
  2. ┗ ろうきん森の学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<竹細工 ~真竹の鍋敷きづくり つくるのその3~ | ホーム | 三重県民の森に行ってきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/740-531a7628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)