GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

秋空の下で竹かご編み

9月12日(土)古城山環境保全モデル林で
ろうきん森の学校「秋の収穫かご編みワークショップ」が開催されました。
いつもの番屋2号館から飛び出して、森の中でのかご編みワークショップ、
ろうきん森の学校ならではの取り組みです。
IMG_3817.jpg

一日でかごを編み上げるために、ヒゴは予め用意してあります。
はじめは原寸図の手順に従って編んで行きますが、
あら不思議、手品のように編み上がっていきます??
IMG_3871.jpg

編み進めるうちに少しずつ法則を理解すると、
形が出来上がってくるのが楽しくて仕方がありません。
講師の前西さんが丁寧に教えてくださいます。
IMG_3915.jpg

しかしあまり根を詰めるのは失敗の素。
脳が疲れたら糖分の補給!
IMG_3977.jpg

青空の下でのコーヒータイムは最高です。
IMG_3892.jpg

お昼の休憩後には、ちょっとだけヒゴづくりの体験をしていただきました。
しかし、一朝一夕ではなかなか思うように割ったりへいだりできません。
今回の講座がいかに至れり尽くせりなのかが解ります。
参加者の皆さんからは、次回はヒゴづくりから体験したいという声が
多く聞かれました。
IMG_3961.jpg

縁巻きして、把手を付けて出来上がり。
さあ秋の味覚を収穫、
ちょうど栗が採り頃です。
IMG_4029.jpg

お天気にも恵まれ、気持ちの良い森の中での作業で
リフレッシュできたという感想もいただきました。
今後も、ろうきん森の学校で身近な道具としての
竹かごづくりの講座を続けていきたいと思います。
IMG_4036.jpg
(小野)
  1. 2015/09/16(水) 23:19:51|
  2. ┗ ろうきん森の学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年もおんぱくが始まります | ホーム | 刀匠に学ぶカービングナイフづくり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/707-e15294f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)