GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

勉強会 削ろう会07 刃物祭り etc

約一ヶ月ぶりの勉強会です。


午前中は、今月20・21日のクラフトピクニック、来月のスプーン作り講座の打ち合わせ。
なかなか多忙です。


午後からは、関市で開かれている「削ろう会」と「刃物祭り」の見学です。
071006[1].jpg
削ろう会は相変わらずの盛況です。
僕が木工を始めて間もない頃、たまたま行った鉋屋さんで数十人の人達が熱心にカンナの研ぎを見ていたのを思い出します。たしかあれがこの会の初めのほうだったと記憶しています。
071006[2].jpg
それが今では、世界から人が集まる会に、、、
う~ん、凄いです。


グリーンウッドワークでもこれだけ盛り上がれたら良いなと、、、10年後、、、みんなで「生」とプリントされたTシャツを着ていたいですね。


071006[3].jpg
その後、刃物祭りの会場に。
2ヶ月前、「山の日」のあとに鰻を食べにきたお店の前です。想像を絶する人ごみ。
永延と続く屋台。


この二つのイベント。人を集める魅力とは何か?そんな課題をもらったような気がします。


そして、夕方からはスウェーデンからのゲストによるスライドショウ
071006[4].jpg
彼の通う学校と作品の紹介です。
とても刺激を受けました、なかなかめぐり合えない機会に。
高い技術の木工、それに伴う苦労。
でも、突き詰めれば僕らと同じ悩みなのかもしれません。


と盛りだくさんの勉強会でした。
次回は、クラフトピクニックです。


s・k


 

  1. 2007/10/09(火) 23:54:44|
  2. 講座の実施報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<森と木のふれあいフェア | ホーム | 勉強会、スツール作り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/7-c7f287b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)