GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

近江舞子でゴッホの椅子づくり(前半)

5月30日(土)と31日(日)の二日間、
琵琶湖の畔、近江舞子のカフェ「ほとり・ポトリ」において、
ゴッホの椅子づくり(前半)を開催しました。
IMG_0087.jpg

ほとり・ポトリでは、昨年4月から8月にかけて開催した
グリーンウッドワーク指導者養成講座・初級編と、
12月・1月にそのステップアップ講座として開催した
「ラダーバックチェアづくり」講座に引き続き、
3回目の講座開催となりました。

使う材料は、今回の講座を企画したメンバーが、
京都の宇治田原のマツタケ山から伐り出したヒノキと小径のソヨゴ。
P5192158.jpg

里山整備と間伐材利用を目的として月に一回のペースで、
薪づくりなどの活動を行っているそうですが、
材の更なる有効活用の手段としてグリーンウッドワークの可能性を模索してきたそうです。
P1050115.jpg

そして、今回ようやく椅子づくりの材料として利用することが叶いました。
P1050128.jpg

まずは後ろ脚の木取りから。
1m近いヒノキ材をコントロールしながら割っていきます。
これもこの一年かけて習得したグリーンウッドワークの技です。
IMG_0044.jpg

ヒノキは気持ちよくまっすぐに割れてくれました。
IMG_0058.jpg

反面、ソヨゴはなかなか手強いようです。
IMG_0051.jpg

ねじれて割れるため削る量も増えます。
IMG_0053.jpg

今回の参加者は9名で、京都、大阪、滋賀、岐阜、そして東京からもご参加いただきました。
IMG_0060.jpg

お昼ご飯は、このカフェの人気メニューの「南インドカレー」
IMG_0094.jpg

至福のひと時です。
IMG_0093.jpg

夜はにぎやかに焼きそばパーティー!
この一杯がたまりません。
IMG_0074.jpg

大村さんが自慢の「芦屋風焼きそば!?」を披露
一日の疲れ忘れるような楽しい時間を過ごすことができました。
IMG_0076.jpg

二日間琵琶湖の風に吹かれながら、
椅子の部材をほぼ削り終えることができました。
IMG_0099.jpg

3週間、貫を乾燥させた後、後半の講座で
組み立て、座編みを行う予定です。

つづく (小野)
  1. 2015/06/03(水) 08:49:14|
  2. ┗ 椅子づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初夏の里山ごはん | ホーム | 竹細工 ~竹細工教室 成果の巻の続き・・・~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/674-c3934f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)