GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

竹細工 ~脚付きの 鵜籠(よつざし)~

”脚付き” の鵜籠(よつざし)の注文を頂きました。
可児市の花フェスタ記念公園で、5/16から始まる ”花フェスタ2015ぎふ” で飾られる花のための花器として、です。
本来は、蓋やへだて、脚は古い鵜籠のものを使いまわすので、籠屋は籠を作ってお終い、なんですけど、今回は脚を付けろとのご注文。
本物の脚は、肉の厚い孟宗竹を使うのだけど、何といっても今は竹を採るには時期が悪い。
止むなく手元にある淡竹の肉の厚いのを選んで作りました。

1_20150510205701efc.jpg

それなりにカッコ良く出来た、ような気がする。
2_20150510205703a15.jpg

一応、縦脚と横脚の接続部分の構造は、本物と同じにしてみました。
3_20150510205704519.jpg

思ってもいなかったところからの注文で驚きましたが、こういうの、もっとあると良いですねぇ。

                                         (キト)
  1. 2015/05/10(日) 21:31:40|
  2. 竹細工の技術継承
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5月10日(日)岐阜新聞に掲載されました | ホーム | 陽がほらで椅子づくり(3日目)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/665-5b1eaf3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)