GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

古城山で薪づくり

3月21日(土)美濃市古城山環境保全モデル林において薪づくりイベントが開催されました。
主催は美濃市古城山環境保全モデル林連絡協議会です。

今回は11月のイベントで伐採したナラ枯れの木を薪にします。
森の整備と材の有効利用が目的です。
IMG_7913.jpg

林内にそのまま残されていた木を参加者の方と一緒に運び出しました。
IMG_7916.jpg

小さなお子さんも多かったため、斧は振り下ろさずに、木槌で叩いて割ります。
IMG_7831.jpg

エンジン付きの薪割り機は堅いナラの木も気持ちよく割ってくれます。
IMG_7844_20150329171828087.jpg

こんな手動(足踏み)の薪割り機も登場。
皆さん楽しみながら気持ちのいい汗を流していました。
IMG_7854.jpg

せっかくなのでグリーンウッドワークの技法も体験してもらいました。
まずはクサビを使って割ります。
IMG_7871.jpg

その後、マンリキを使って小割にしていきます。
IMG_7921.jpg

伐採した木の中にはクリもあったため、割りやすいクリと割りにくいコナラの違いも体感してもらいました。
IMG_7868.jpg

お昼は羽釜ご飯とお汁
IMG_7876.jpg

白いご飯とみそ汁だけですが、これがとてもおいしくて、たくさんの方がおかわりをしていました。
IMG_7887.jpg

この日の参加者は一家族を除いたみんなが薪ストーブユーザー、
大人は少しでも多く薪を持って帰れるように頑張って割りましたが、
子どもはひと段落つくと、冒険の開始です!
IMG_7883.jpg

森中に子どもたちの歓声が響き渡っていました。
IMG_7932.jpg

そして、軽トラ一杯分の薪が出来上がりました。
IMG_7927.jpg

この薪は参加者の皆さんで山分けにして持って帰っていただきました。
IMG_7934.jpg

このイベントの最大の目標が、薪づくりを通してこの山に関心を持ってもらうこと、
そしてこの山に通い続けてもらうことです。

これからもこのようなイベントを続けていきたいと思います。
次回は4月19日(日)にシイタケのホダ木づくりを行います。
(詳しくは近日中にブログアップします)

小野敦
  1. 2015/03/29(日) 17:26:38|
  2. ┗ その他イベント等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【イベントのご案内】古城山イベント2015春「シイタケホダ木づくり」 | ホーム | 竹細工 ~菊底の笊~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/653-cc267e12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)