GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

竹細工  ~吐け籠 (大小入れ子になった)~

久し振りに吐け籠を作りました。
鵜飼で、鵜が咥えてきた鮎(他の魚も)をこの籠にゲロッて吐かせるんでしたよね。
木曽川鵜飼の鵜匠さんと一緒に吐け籠を作った事は以前報告しましたが、今回報告するのは、更にちょっと大きい吐け籠とで大小入れ子に使うものです。
一艘の鵜飼舟で大小の一組を使いますが、捕れる鮎が少なくなった最近では小さい方しか使わない鵜匠さんもいらっしゃいます。

左が小生ので、右が師匠のそれです。
1_201503191359037bf.jpg

夫々を並べてみる。
そこそこの形に出来ている心算なんですけど・・・
2_20150319135904482.jpg

師匠のそれと比較しなきゃ、これはこれでそれなりのもんだと思いますが、どうでしょう。
3_201503191359062fe.jpg

せっかく作ったけど、納入先はまだ未定なんですよ。
ご用命があれば即納できますが、どなたか如何ですか。
4_2015031913590722e.jpg

吐け籠は結構長持ちするんで、残念ですがあんまり注文がないんです。
何となく、作り方のコツがわかってきたんですけどね。

                   (キト)
  1. 2015/03/19(木) 16:19:48|
  2. 竹細工の技術継承
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<竹細工  ~郡上本染めの籠~ | ホーム | 竹細工 ~竹細工教室 成果の巻の続き・・・~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/648-7f182739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)