GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

竹細工 ~吐け籠づくり講座~

今年度も木曽川鵜飼の鵜匠さんに竹籠づくりを指導しました。
先年度は鵜籠(ふたつざし)でしたが、今年度は吐け籠です。
鵜が採ってきた鮎をゲロッと吐かせる、あれです。

今回も当然ヒゴ作りから始めましたがそこは飛ばして、底編みです。
筏底、という編み方です。
2_20150228161647cee.jpg

胴体部分の立ち上げ。
ここの編み方の良し悪しで全体の形が決まるという難しいところ。
鵜籠でも同じです。
3_20150228161649bdf.jpg

立ち上げを無事クリアして胴の編みを進めています。
ござ目編みと呼び習わしている編み方です。
4_20150228161651c39.jpg

巻縁の後、籐皮で締めているところ。
6_201502281616536e4.jpg

当縁と脚を付けて完成。
良い形に出来た方、細くなってしまった方、それぞれですが、6日間で何とか形になりました。
普段から何でも自分たちで作ってしまう鵜匠さんだからこそですね。
7_20150228161729e77.jpg
鵜飼の本番に使われているところが観たいですね。

                           (キト)
  1. 2015/02/28(土) 16:20:31|
  2. 竹細工の技術継承
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【講座のご案内】陽がほらで椅子づくり~ラダーバックチェア~ | ホーム | 【イベントのご案内】古城山イベント第3弾「薪づくり」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/641-da53fc64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)