GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

カフェのお庭でグリーンウッドワーク

大阪府能勢町にあるカフェsotoのオーナー福畑さんは、
今年関西で行った「指導者養成講座・初級編」の卒業生です。
IMG_4269.jpg

カフェのお庭の一角には自作の削り馬と足踏みろくろが置かれています。
お店の中にもオーナーの作品がずらりと並んでいます。
IMG_1473.jpeg

12月は3000円以上お食事の方に、なんとツリーをプレゼント中。
人気の為、毎日ツリーづくりに勤しんでいるそうです。
IMG_1478.jpeg
因みに、soto(ソト)とはスペイン語で「雑木林」を意味します。
ツリーの材料は、雑木林の代表選手、クヌギを使っているそうです。
クヌギは目切れしにくくて、ツリーには最適と福畑さんはおっしゃっていました。

ツリーを削るときに、削り馬で押さえる部分は後で切断します。
その切断した部材の有効利用として、このサンタさんをつくっておられます。
IMG_1479.jpeg
これも販売中とのこと。

この素敵なカフェに是非一度足をお運びになってはいかがでしょうか。
(小野)
  1. 2014/12/18(木) 18:41:48|
  2. グリーンウッドワーカーの紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<近江舞子で椅子づくり(1) | ホーム | 丸太を削って積み木をつくる2014>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/621-e624f599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)