GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

静デ2014

7月17日と18日の二日間、静岡県静岡市の静岡デザイン専門学校に行ってきました。
今年で4年目となった静デのグリーンウッドワーク。
これまでは近くの公園で足踏みろくろを回してスプーンをつくっていましたが、
今回は趣向を変えて、室内でバターナイフづくりです。
IMG_9454.jpg

事前の授業でデザインを検討してもらい、型紙が出来上がっていました。
IMG_9546.jpg
さあ、このデッサンの通り造形することができるでしょうか?
IMG_9533.jpg

3時間という短い時間で、生木を割って削って、素材と対話しながら制作を進めていきます。
IMG_9450.jpg

使った材は「ホオノキ」
岐阜県民の私たちには朴葉寿司や朴葉味噌など、生活に密着した木ですが、
静岡の学生さんたちには馴染みのない木のようです。
どんな匂いがしますか?
IMG_9555.jpg
甘くていい匂い
銀杏(ぎんなん)の匂い
柿渋の匂い
牛のフン!

固定治具はこちら、これ何に見えますか?
キリン!
IMG_9524.jpg
シェイビング・ジラフ?

カバ!?
IMG_9475.jpg
シェイビングヒポポタマス(笑)

二日間で四班に分かれて学生さんたちがつくった作品がこちら
IMG_9491.jpg
IMG_9510_2014071915504295a.jpg
IMG_9544.jpg
IMG_9571_20140719155149f96.jpg

思い通りの形に近づいたでしょうか?
そして、出来上がった形が果たして使いやすいかどうか?
乾燥後、次回の授業で仕上げるそうです。
今年も出来上がりが楽しみです。
(小野)
  1. 2014/07/19(土) 16:02:40|
  2. ┗ スプーンづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【講座のご案内】ミニ鵜籠づくりin長良川うかいミュージアム | ホーム | もしものために>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/581-96c90587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)