GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

風(ふう)のスプーンづくり

2月15日(土)、京都市右京区の京の山杣人工房 嵯峨 木のこゝろ『風』において、「森の木から手彫りでスプーンを作ろう!」が開催されました。
IMG_5875.jpg

京の山杣人(そまびと)工房とは・・・
京都市が市内の貴重な森林資源を有効に生かしたまちづくりを推進するとともに、地域林業や木材関連業界の活性化を図るため、市内の民間店舗や施設を活用し、各行政区に1 箇所ずつ設置した「京都市地域産材利用のモデル施設(森の窓口)」です。

「風」では、昨年11月に削り馬づくりのワークショップが開催され、北山杉でつくられた削り馬が今回初披露となりました。
IMG_5844.jpg

副題は、「森の木を、ひたすら削って、削って、削ります!」
IMG_5868.jpg

お子さんを含めた10組がスプーンづくりを楽しみました。
IMG_5878.jpg
今後「風」では、グリーンウッドワークを活動に取り入れながら、北山杉の利用促進を図っていかれるそうです。

(小野)
  1. 2014/02/18(火) 15:18:42|
  2. ┗ スプーンづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<狭間の竹林 | ホーム | 第2回そば笊作り講座 の2日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/550-1bfc6091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)