GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

ヤマザクラのスプーンづくり

2月2日(日)各務原の岐阜木材流通団地協同組合 組合会館において、手づくりのスプーン講座が開催されました。
今回は足踏みろくろを使わないスプーンづくり。
削り馬にまたがって、ひたすら削ってもらいました。
IMG_5603.jpg

まずは、参加者の皆さんにお気に入りのスプーンを持ってきていただき、自分がつくりたいスプーンの形について発表していただきました。
IMG_5563.jpg

本日の講座には、スプーン作家の金城さん夫妻もご参加いただき、自作のカトラリーをお持ちいただきました。
IMG_5602.jpg

>>>金城貴史さんのサイト「箸と小匙」

使った材料は、小径木のヤマザクラ。
この組合会館の裏山から伐り出してきました。
IMG_5558.jpg

これを半分に割ります。
ヤマザクラは赤身がきれいで、赤の中に緑や黒が混ざって独特の雰囲気を醸し出します。
IMG_5567.jpg

前回のスプーン講座に引き続き、参加していただいた名和さん。
自作の削り馬とMy銑を持参し、もう立派なグリーンウッドワーカーです。
IMG_5573.jpg

誰かがこんなことをおっしゃっていました、
「削り馬にまたがっている人の写真はみんな笑顔ですね」
IMG_5581_20140203150213f59.jpg

しかし、完成間近の匙面を削るころには、みなさん真剣な表情。
生木を削ることに没頭した、あっという間の一日でした。
IMG_5597.jpg

最後に自家製のプリンで、つくったスプーンを味わいました。
IMG_5622.jpg
今回初参加の浅野さんは、さっそく刃物を購入
また一人グリーンウッドワーカーが増えそうです!

(小野)
  1. 2014/02/03(月) 15:13:15|
  2. ┗ スプーンづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<森づくり団体の視察研修 | ホーム | 【イベントのご案内】美しい森林づくりワークショップ(高山)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/547-5158641a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)