GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

そば笊作り講座モニターの巻  その参

八寸のそば笊づくりモニターの3日目、最終日です。
下縁と呼んでいるヒゴを作ってから最終的な組み立てを始めます。
クランプと銅線で部材を仮止めし、それから順に銅線で固定していきます。
かなり難航すると思っていたこの作業が、そこそこ順調に進んで全員が無事に完成しました。
(ヤレヤレ、ほっとした)
1_20131019224516f6b.jpg

で、ついでにざるそばを食べるための箸も自分で作ったです。これも淡竹(ハチク)です。
2_20131019224521c9e.jpg

持参して頂いたご自身手打ちのざるそばをゆでているところ。
モニターとして参加いただいたのに、ざるそばを作っていただいて、奥さんまで引っ張り出して下さいました。
3_20131019224517c35.jpg

自分たちが作ったそば笊と箸で、手打ちのざるそばを頂いております。
(イヤー 旨かった。 ホント 旨かった)
4_20131019224518620.jpg

完食。ごちそうさまでした。
5_20131019224519338.jpg

今回のモニタ講座をやったことで、次の竹細工講座のために整理すべき問題点も色々見えてきました。
参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

                                (キト)
  1. 2013/10/19(土) 23:50:10|
  2. 竹細工の技術継承
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<恵みの森のスプーンづくり【再告知】 | ホーム | 自然体験活動指導者の集いinぎふ白川郷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/512-c1af6220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)