GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

新たな工房

新年あけましておめでとうございます。
今年もグリーンウッドワークを通じて
皆さんとつながっていけたらいいなと思っています。
よろしくお願いします。

グリーンウッドワーク協会は岐阜県美濃市に拠点を置いて
活動しています。
そして、この度美濃市内に新しい工房を構えることになりました。

昨年末の話になりますが、
森林文化アカデミー木造建築講座の先生や学生さんなど合計7名が、
新たな拠点となる古い民家に集まりました。

木造建築の総合デザイン演習という授業で、
「グリーンウッドワーク工房のデザイン」を
題材に取り上げていただいたのです。

改修計画ということで、既設建家の調査から開始します。
柱の傾きを計測しています。
IMG_3011_20121229205318.jpg

耐震診断では常時微動測定を行い、
大地震が起きた場合の損傷程度を予測します。
IMG_3010.jpg

その他、床下の基礎の構造なども確認していただきました。
IMG_3005.jpg

実はこの授業は、調査から設計・プレゼンまでが
なんと3日間で行われました。

そして、プレゼンの日はクリスマスイブ。
徹夜明けの学生さんたちが、
それでも私たちの思いをしっかりと汲み取ってくれて、
素晴らしいプランを提案してくれました。
IMG_3049.jpg

IMG_3051.jpg

一つ目のプランは、ウッドデッキと工房が一体となって
広がりのある空間を構成しています。
IMG_3055.jpg

もう一つのプランは、庭に広がるウッドデッキと
そこから工房につながる小さな小道が印象的です。
IMG_3052.jpg

奇しくも、3年前のクリスマスイブにも
関西大学の学生さんたちが、
授業の課題でグリーンウッドワークの工房施設を設計してくれました。
>>>関西大学「ものづくりの谷」プロジェクト講評会
今回設計してくれたアカデミーの学生さんの中のお二人が、
実は3年前の関西大のプロジェクトにも参加されていたという、
そんな嬉しい偶然もありました。

アカデミー木造建築講座の皆さん、本当にありがとうございました。
IMG_3057.jpg
これらの提案を実際の形にするために、
今年、グリーンウッドワークの拠点づくりプロジェクトが始動します!

(小野)
  1. 2013/01/01(火) 00:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【講座のご案内】今年もやります 木のスプーンづくり | ホーム | 人生の楽園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/427-933f0d6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)