GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

アカデミーと飛騨木工連の相互交流

岐阜県立森林文化アカデミーでは、飛騨木工連合会との間で相互交流を
すすめています。
その中の取り組みの一つ、6月から7月に掛けて、木工連技術開発委員会の
技術研修の一環で、グリーンウッドワークによる椅子づくりが実施されました。

場所は、高山市の飛騨・世界生活文化センターで、週末を利用して4日間で
完成させました。

出来上がった椅子がこちら。
座編みには、真田紐を使用しました。
7592838780_9a30ed70cc_z[1]

グリーンウッドワーク協会では、アカデミーとの共催で、このタイプのラダーバックチェアを
6日間掛けて制作する講座を9月、10月の3連休を利用して実施します。

>>>お申し込みはこちらから

秋からは、アカデミーの学生が木工連加盟企業のデザイナーや技術担当者の方から
椅子づくりを学ぶ授業が行われるそうです。

産・学の交流、木工の新旧技術の交流、飛騨と美濃の交流を通じて、歴史ある岐阜の
木工業界が更なる発展をとげることを期待したいと思います。

(小野)
  1. 2012/07/25(水) 08:47:32|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子供達に大人気 | ホーム | 竹細工 ~ちょっと道草 石野家の笊の巻 その3~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/367-0c5b5026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)