GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

豊島区での指輪づくり

東京都豊島区在住でグリーンウッドワーク協会会員の上田さんから、
6月に行った講座の報告が届きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月24日(日)にグリーンウッドワークの指輪づくりを行いました。
当日は天気も良く、会場の目の前の公園でやりたかったところですが、
許可が下りず、予定通り区民集会室の2階で開催しました。
16人募集して11名予約、飛び入りで2名の計13名の参加。
ほとんどが親子での申し込みで、一番下は4歳の女の子でした。
ドリルで穴開け[1]

材料は、区内の公園で伐り出された支障木の桑を、公園緑地課の方に
譲っていただきました。
木の話[2]

2台の足踏みろくろを用意して、午前の部、午後の部と2回に分け、
さらに制作グループと「木」のワークショップグループの2班に分かれ
交代で制作して頂きました。
ろくろで制作2[2]

参加者からは、
「生木が冷たかった」
「丸太からちゃんと指輪になったことに感動した」
「削りくずでツヤを出すのが興味深かった」
などなどの感想を頂き、目的としていたものづくりの楽しさ、
木という素材のおもしろさを体感してもらうことができたようです。
お父さんお母さんも制作中[1]

次回は、9月に2回(8日・22日)行う予定でいます。

木工房~木林森~
上田

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白木のろくろがまぶしいですね!
東京でのグリーンウッドワークの普及に向けて頑張ってほしいと思います。

この取り組みとは別に、豊島区内の廃校を利用したNPO法人いけぶくろ大明と
連携して、夏休みに親子向けの木工教室を行うそうです。
8月19日に指輪作りを予定しています。
今後、木林森は、向いている方向が同じだったり、大事にしているトコが
共感できるような団体とつながって活動していくそうです。

(小野)
  1. 2012/07/22(日) 17:00:00|
  2. グリーンウッドワーカーの紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<竹細工 ~ちょっと道草 石野家の笊の巻 その3~ | ホーム | 【講座のご案内】ラダーバックチェア~丸太からの椅子づくり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/365-5ea4edf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)