GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

北海道の木育

6月2日の木のスプーンづくり講座に、北海道から煙山泰子さんが参加して下さいました。
煙山さんは北海道の木育ファミリーの代表で、自身も札幌で「KEM工房」を主催されています。

この8月に我々グリーンウッドワーク協会が北海道の木育ファミリーに呼ばれて、イベントや講習会を開催する事になりました。

8月18日(土)に、むかわ町穂別の廃校で、8月19日(日)には札幌旭山公園森の家で木育カフェが開催されます。
内容はグリーンウッドワークの説明と実演、簡単な体験も行ってもらいます。

今回、事前研修と打ち合わせを兼ねて煙山さんにお越しいただきました。


木工デザイナーの煙山さんとお話をしていると次から次へとアイデアが湧いてきます。

ろくろといえばコケシ。ぎふ清流コケシなんてのはどう?
チェスのコマをろくろで挽いて、みんなでああでも無いこうでも無いといいながらチェスをするのも楽しいかも?
1人一本ずつボーリングのピンを挽いて、ボーリング大会も楽しそう!
ろうそくの蜀台、木の草木染め・・・・・etc

その話に刺激され、我らが久津輪さんが早速実践。
IMG_6005.jpg

きれいなプロポーションですね!
IMG_6008.jpg

私もこんな大きな塊をろくろで挽くのは初めてです。
IMG_6037.jpg

できあがりました。可愛いお人形!?
IMG_6056.jpg

ちょんまげを切って、首を・・・(失礼)
IMG_6057.jpg IMG_6059.jpg

きれいな球体に煙山さんも満足です。
IMG_6061.jpg

それでは、一投目
IMG_6060.jpg
ストライック!

煙山さんに、たくさんの刺激をいただいた一日でした。
(小野)


  1. 2012/06/08(金) 00:38:27|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<竹細工 ~ちょっと道草 石野家の笊の巻~ | ホーム | 生木のスプーンづくりに挑戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/347-7cf410dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)