GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

新緑のスプーンづくり

4月21日(土)新緑の鮮やかな森林文化アカデミーにおいて、スプーンづくり講座が開催されました。
前月までは寒くて建物の中での講座でしたが、この日は気持ちの良い晴天で久々に屋外での作業です。
IMG_4315.jpg

今回使った木は、イチローのバットにも使われている「アオダモ」
クサビを使うときれいに半分に割れてくれて、満足げな講師の加藤さんです。
IMG_4325.jpg

参加者の7名は、県内はもとより愛知県名古屋市や遠くは京都からも来て下さいました。
お友だちや家族からの紹介、アカデミーの生涯学習講座の参加者、リピーターの方など様々な方たちにお集まりいただきました。
IMG_4372.jpg

削り馬の作業は、いつもと配置を変えて円陣を組んで見ました。
みなの顔を見ながら削るのも、また楽しいものです。
アオダモは、少し堅めですが刃物の通りがよく、気持ちよく削れました。
IMG_4387.jpg

完成したスプーンをご覧下さい。
IMG_4425.jpg

<参加者の感想です>

道具の難しさ、木を削る難しさを感じた。木工を見る目が変わると思う。

家に帰って仕上げたい。(この方は、帰りにナイフと紙やすりを買って帰り、柄の部分を夜遅くまで削っていたそうです)
IMG_4429.jpgIMG_4430.jpgIMG_4428.jpg

以前、木のスプーンをつくったことはあるが生木は初めて。イメージ通りにできなかった。これから何回もつくってみたい。(このあと会員になっていただきました)

(二回目の参加で)前回は納得のいく形にならなかったが、今回は背中のラインがうまくできてリベンジが叶った。

外でのんびり楽しめた。
IMG_4431.jpgIMG_4432.jpgIMG_4433.jpg

5月、6月もスプーンづくりを予定しています。
皆様も是非ご参加ください。
IMG_4435.jpg

(小野)
  1. 2012/04/23(月) 23:09:20|
  2. 講座の実施報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クヌギのスプーンづくり | ホーム | 竹細工 ~鵜籠~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/335-a6da6a29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)