GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

2月のスプーンづくり講座

2月19日(日)岐阜県立森林文化アカデミーの森の工房を会場にして、
木のスプーンづくり講座が開催されました。
IMG_2615.jpg

この講座はぎふ森林づくりサポートセンターとの共催で、
岐阜県内はもとより、東は神奈川県、北は富山県から、
また、先週開催された木のフォーラムの参加者の方が、
京都からも駆けつけて下さいました。

今回は、削り馬に固定する新たな治具を使用
IMG_2650.jpg
これらいくつかの改良により、いつもにも増して早い時間で
クオリティーの高い作品をつくっていただくことができました。
IMG_2678.jpg

最後にオイルフィニッシュなどのメンテナンスについて解説。
ずっと長く使っていただけると嬉しいです。
IMG_2677.jpg

<参加者の方々の感想です>

今まで生木を削るという発想はなかった。
堅木(かたぎ)だと思っていたのが、
バルサのようにサクサク削れた。
固定された意識はいろいろな可能性を邪魔している。
知らないことがあって幸せ。まだまだ知りたいと思った。

一つの塊からここに至る行程のすごさ、
器具の工夫や知恵にも驚いた。
自分でつくることで、ものを大切にするようになる、
使う時のぬくもりを感じられるようになると思う。
IMG_2620.jpg

木を触って何かをしたいという思いがあった。
とても新鮮だった。
これからも、何かしらやっていきたい。

ものづくりの楽しさ、難しさを実感した一日だった。
IMG_2605.jpg

自然のものからつくれて良かった。
カレーを食べてみたい。

楽しみながらつくれた。
他の木でつくったり、スツールなんかをつくってみたい。

IMG_2684.jpg

次回は、4月に行う予定です。
皆様、お楽しみに。

(小野)
  1. 2012/02/20(月) 23:22:08|
  2. 講座の実施報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イギリスの削り馬(1) | ホーム | 京都に行ってきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/314-9efcd765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)