GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

脚の乾燥収縮

昨年の秋実施されたラダーバックチェアの講座に参加された熊本の藤本さんから
写真が届きました。
HPNX1662[1]

家族で使いながら、脚の長さを切って座りやすいように調整されたそうです。

脚の断面は年輪方向にぐぐ~っと縮み、楕円に変形しました。
HPNX1663.jpg

そう、脚は半分生木のままほぞ穴を開けて、乾燥と共にほぞ穴が縮み、
組み立て前にしっかり乾燥させたほぞをぎゅっと締め付ける。
これが、昔から伝わるグリーンウッドワークの知恵です!

藤本さんの今年の目標は、杉の丸太を使って三本脚のシェービングホースを
つくることだそうです。
完成したら、また写真を送って下さいね。

(小野)
  1. 2012/01/18(水) 09:15:43|
  2. 講座の実施報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<モーガンのスポーツカー | ホーム | 削り始めのスプーン講座>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/02/26(木) 21:55:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/296-520a0e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)