GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

研修会 「木の小鉢作り」

スプーンの次は、ハイ、木の器です。

2008052401.jpg
もちろん、人力で玉切りです。
素材は、ホオの木。
柔らかいですがけっこう緻密でしっかりしている、初心者でも削りやすいですが実用的な耐久性も兼ね備えている。版木などとしてもポピュラーなのもわかる気がします。香りも良いですしね。

2008052402.jpg
玉切りした丸太を半割にして丸めます。
前回は、欲張って大き過ぎましたので今回は少し小ぶりなものに挑戦です。

2008052403.jpg
丸めた材料に、軸棒を取り付けます。
カメラ目線の笑顔で!!

2008052404.jpg
それをろくろに取り付けて旋削します。
ここからが、長~い道のりです。と、ここでお昼、ランチタイムです。

2008052405.jpg
あいにく午後からは雨、場所を室内に移して再開です。
なかなか良いカタチになってまいりました。

2008052406.jpg
そして完成!!?
...申し訳ありません。不肖カメラマンの力量不足で、数々の決定的瞬間を撮り逃しました、ゴメンなさい。
その感動は、いつか別の機会にお伝え出来たらと思います。。

2008052407.jpg
今回できた3個のホオのウツワ。
これがまた新しい物語を作っていくのでしょう。ちなみに、このうちの一つは漆が塗られたそうです。10年後が楽しみです。

加藤

  1. 2008/05/30(金) 23:32:44|
  2. ┗ 器づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年6月21日 中日新聞 | ホーム | 岩手でスプーンづくり講座やりました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/23-af62e36a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)