GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

マイクさんの椅子づくり~曲げ木~

ドラム缶を使った曲げ木の蒸し器に後ろ脚の材を入れて、1時間蒸します。
CIMG0280_convert_20110522222605.jpg

9年前に出版された「LIVING WOOD」に掲載されているBending jig(曲げ木用の治具)でまず最初の二本を曲げてみます。
CIMG0282_convert_20110522222720.jpg CIMG0284_convert_20110522222754.jpg
テコの原理で曲げる、非常に効率的な治具ですが、必ず二人で作業せねばなりません。

そのため最近は、椅子づくり専用の作業台に設置されたサッシュクランプに挟んで曲げます。
CIMG0281_convert_20110522222648.jpg
これで、1人作業が可能になりました。
このような治具は講座参加者の意見も取り入れながら、日々改良され進化を続けているそうです。

温度が下がったら治具から外して、曲げが戻らないように互い違いに棒に挟んだ状態で乾燥室に入れます。
CIMG0286_convert_20110522223525.jpg

つづく (小野)
  1. 2011/05/23(月) 20:00:00|
  2. イギリスのグリーンウッドワーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マイクさんの椅子づくり~ホゾ取りはマキタ~ | ホーム | マイクさんの椅子づくり~薪エネルギー~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/229-b6d77edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)