GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

ブルーベルの咲くころ

マイク・アボットさんの工房を訪れました。
CIMG0486_convert_20110513233646.jpg
森の中の工房。
まさに、マイクさんの著書「LIVING WOOD」の表紙の絵に描かれた世界が広がっていました。
book_ed2[1]_convert_20110513233726

この付近の森は、23年前に偕伐されて、その後植林や萌芽更新により再生されたそうです。
CIMG0356_convert_20110513234833.jpg
この工房、もちろん冬の間は閉鎖されています。
その間、マイクさんは薪などに使うための木を伐りだす仕事もしているそうです。

CIMG0316_convert_20110513235448.jpg CIMG0313_convert_20110513235259.jpg
この場所はこの春伐採されたところです。
伐った木は、農耕馬で曳いて出しました。
空にはぽっかり樹冠に穴が開き、林床に明るい日差しが差し込んできます。
ここにはいつもにも増して、ブルーベルの青い可憐な花がたくさん咲き誇っていました。
CIMG0310_convert_20110513235552.jpg

森の中には宿泊用の山小屋が点在します。
CIMG0299_convert_20110513234109.jpg CIMG0306_convert_20110513234234.jpg

この暖簾の奥にはコンポストトイレが。
CIMG0296_convert_20110513233913.jpg
フェンスは伐った木の枝で組み立てました。

シャワーは太陽光を使った温水器!(黒いポリタンクに水を溜めておきます。)
CIMG0330_convert_20110513234619.jpg CIMG0328_convert_20110513234437.jpg
この大自然のシャワー室。
いかがでしょうか?

この工房には電気はありません。
料理は薪をくべて調理します。
CIMG0337_convert_20110513235030.jpg

この後、自然に抱かれた工房で、椅子づくりに取り組みます。

つづく (小野)
  1. 2011/05/14(土) 00:07:22|
  2. イギリスのグリーンウッドワーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マイクさんの椅子づくり~伐採~ | ホーム | イギリスへ行ってきました~プロローグ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/224-08424361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)