FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

岩手でスプーンづくり講座やりました!

17(土)18(日)と、森と風のがっこうでの「森の生活入門講座 ~グリーンウッドワークによるスプーン作り~」ぶじ終わりました。

その模様をサラッとレポートしたいと思います。

morikaze2008051.jpg morikaze2008052.jpg
 
今回の場所は、岩手の葛巻というところ。やはり中部地方とは気候も景色も違いますね。
サクラもまだ咲いていて、朝晩はけっこう冷え込みます。
「べつに海外に行くわけでないので、服装はそんなに気にしなくてもいいや。」なんて、誰かさんのように甘い考えで行くと痛い目を見ますよ、ってわたくしの事なのですが。

morikaze2008053.jpg morikaze2008054.jpg

ですが、日中は日差しがあればポカポカ陽気。
前日入りした私達は、気持ちの良い天気の中準備し、明日の皆さんの到着を待つのでありました。

そして翌日からスプーン作り。工程はいつも通りですが、固定冶具にすこし改良を加えてあります。その紹介は、またの機会に。

なんといっても、今回の目玉はゲストに南部木杓子のつくり手、米澤邦夫さんをお迎えしての実演です!

morikaze2008055.jpg morikaze2008056.jpg

興味津々で拝見させていただきました。
素材は、朴(ホオ)。やはり加工しやすい生木のうちに加工するとのこと。
ムダのない軽やかな動き、30分足らずで丸太から木杓子が削りだされる様はみていてとても気持ちのいいものでした。
素晴らしい技をみせて頂きました。

最後に皆さんで、完成したスプーンでデザートを食べてそれぞれが感想を語り終了です。
一泊二日の内容の濃い講座でした。

morikaze2008057.jpg

加藤

(定番のスプーン作りの詳しい工程は、別にしっかりタップリまとめたいと思います、お楽しみに。)

  1. 2008/05/21(水) 14:34:36|
  2. ┗ スプーンづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<研修会 「木の小鉢作り」 | ホーム | 岩手でスプーンづくり講座やります!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/22-e431cebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)