FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

ラダーバックチェアづくり勉強会(5)~背板のホゾ穴~

ラダーバックチェアづくりの勉強会5回目は、後ろ脚に取り付く背板のホゾ穴あけです。
ランズナーさんの講座の場合は5mm幅のホゾ穴を、ノミで削りました。
DSC05216_convert_20110326005158.jpg
しかしこの作業、熟練の技が必要で、なかなか一般の人には大変な工程でした。

そこで、今回はイギリスのマイク・アボットさんが講座で使う方法を試みました。
電動ドリルで穴を開けて、ノミで仕上げる方法です。
DSC05226_convert_20110326005609.jpg
これは格段に早く出来ました。
ドリルを使わない場合と比べて、半分程度の時間に短縮することが出来ました。

しかし、ここで電動工具を使ってはグリーンウッドワークの面白みが無い。
ということで、恒例のクリックボール(手回しドリル)を使ってみました。
DSC05220_convert_20110326005323.jpg
これが意外と上手くいき、慎重に開けることにより電動ドリルよりも正確な穴を開けることが出来ました。

今回、グリーンウッドワーク協会ならではの椅子づくりの方法にまた一つたどり着いた様に思います。
(小野)
  1. 2011/03/26(土) 08:00:00|
  2. 講座の実施報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<郡上市明宝に行ってきました | ホーム | 職員募集>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/214-0412ec75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)