FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

離乳食スプーン~生木で挑戦~

この度は、東日本大震災で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
皆様が笑顔を一日も早く取り戻していただけることを願います。

本日は、2月末に行われた「離乳食スプーンづくり勉強会」の報告を堀さんから伝えてもらいます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は、春を呼び込むスプーンということで材を「サクラ」の生木にしてました。
前回の乾燥材に対して生木でどの程度のものが、どの程度の時間で作ることができるのかが、今回の勉強会の目的でした。
だからこそ、あえて、ろくろを使いませんでした。

DSC04967_convert_20110320210423.jpg
割った材を、ドローナイフを使って角材に仕上げます。
これは、材をクランプで作業台に固定しやすくすることと、型紙で下絵を描くときに書きやすくするために行います。
DSC04985_convert_20110320211111.jpg
正確に正四角柱にすることは必要ないので、ほどほどに

その材に、カーボン紙などを使って側面からと底面からの形を描きます。
DSC04988_convert_20110320210628.jpg

そして、ノコギリで型に沿って切ります。
DSC04992_convert_20110320210843.jpg
乾燥材では糸鋸がよかったのですが、生木では、歯が立たず・・・普通のノコギリが有効だとわかりました。
型がとれたらナイフで成形。

みなさん、思い思いのスプーンを作られました。
2011-02-26_16_43_30_convert_20110320211230.jpg
作品としては、その日にペーパー仕上げができないのが生木の難点ですが、一日のゆったりとした講座でできそうな感じです。
(報告:堀)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

それでは、参加者の皆さんの紹介です。

夫婦で参加してくださった中村さん。
自宅の梅の木を持参しての挑戦です。
DSC04972_convert_20110320211537.jpg

昨年末に生まれたばかりのお子さんのための、まさしくファーストスプーンづくりです。
DSC04993_convert_20110320211414.jpg

夫婦で協力してお子さんのためにスプーンを身近な木でつくる。
DSC05011_convert_20110320212444.jpg DSC05021_convert_20110320212807.jpg
まさしく岐阜県で取り組んでいる「木育」の目指す姿です。

久津輪さんは2歳の福ちゃんのためのスプーンです。
DSC04969_convert_20110320211638.jpg
自作のファーストスプーンは小さくなったため、今日はセカンドスプーンづくりです。
完成したらファーストスプーン同様、奥さんが漆で仕上げられるのでしょうか。

星野さん曰く「今回は自分のためのラストスプーンづくり」・・・冗談です。(笑)
DSC05010_convert_20110320212340.jpg
しかし、今後の取り組みとして介護用のスプーンというのも需要があるかもしれませんね。

約2年ぶりに参加してくださった藤原さん。
DSC05019_convert_20110320212657.jpg
久々の生木の感触を楽しんでいただけたでしょうか。

大村さんはこの勉強会の皆勤賞です。
DSC05012_convert_20110320212552.jpg

そしてこの勉強会のリーダー堀さん。
DSC05009_convert_20110320212222.jpg
次回は、下絵書きの部分の勉強を中心に展開できたらとのことです。

大人たちがスプーンづくりに熱中する周りで、たくさんの子供たちが笑顔で遊ぶ風景。
DSC04978_convert_20110320211809.jpg DSC05047_convert_20110320211927.jpg
グリーンウッドワーク協会が目指す理想の姿がこんなところにあるのかもしれません。
(あとがき:小野)
  1. 2011/03/20(日) 21:51:59|
  2. 講座の実施報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<職員募集 | ホーム | グリーンウッドデッキ(続報)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/212-dcc0872b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)