GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

ランズナーさんの椅子づくり③

椅子づくり前半戦最終日の3日目は後ろ脚の曲げ木です。
その前に背もたれにあたる部分を薄く削り取ります。(レリーフと呼びます)
5094534166_834706f728_z_convert_20101031224958.jpg

ここを薄くする理由は3つあります。
5093872701_d1d6e4cf0a_z_convert_20101031224734.jpg
一つは見た目のデザイン的なもの、もう一つは背板のホゾ穴の角度の目安にするため、そしてもう一つは曲げ木をしやすくするためです。

削り取ったレリーフに座面の形をした治具を当てると、ホゾ穴の角度を出すことができます。
5093908395_eca53c6672_z_convert_20101031224800.jpg
この治具、通称”おまる”と呼ぶそうです(笑)

曲げ木に使うのはガスコンロとステンレスの釜です。
5093910755_b57c526e8d_z_convert_20101031224700.jpg
ここで40分ほど蒸したあと、皆で協力しながら型に嵌め込みます。

曲げ木は時間との勝負です。
この3日間寝食を共にしてきた仲間達です、息がぴったり合ってほとんどの曲げ木がうまくいきました。
5094634280_1114ed86ee_z_convert_20101031225021.jpg

曲げ木をしながら、本日は前脚の成形も行います。
スタッフも総出で、前脚の材を割っていきます。
RIMG0290_convert_20101031225242.jpg

今日もひたすら削ります。
5094052983_b37aabe219_z_convert_20101031224907.jpg

終盤は講師のランズナーさんも加勢です。
5094084499_0c71b75749_z_convert_20101031224933.jpg

講座をしているお隣では、森の幼稚園の子供たちのはしゃぎ声が聞こえます。
RIMG0246_convert_20101031225149.jpg
お昼下がりの微笑ましい一コマです。

そして曲げ木が終わった後ろ脚。
5094692392_c9d62f29c6_z_convert_20101031225054.jpg

本日削った前脚。
RIMG0317_convert_20101031225414.jpg

削りに削った3日間の成果・・・。
5093989851_49a52ec1e6_z_convert_20101031224837.jpg

参加者の皆さん、前半戦本当にお疲れ様でした。
次回は11月6日からの3日間。
それまでの間、貫は温風ヒーターを使って強制乾燥を掛け、脚もある程度まで乾燥させます。

後半戦に続く(文責:小野)
  1. 2010/11/01(月) 20:00:00|
  2. 講座の実施報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<障がい児・非障がい児交流事業④ | ホーム | ランズナーさんの椅子づくり②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/167-abdb595f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)