GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

ヒノキのスツールづくり③・④~ホゾ穴あけ、組立て

8月14・15日の2日間、ヒノキのスツールづくりの後半の講座が開催されました。
まずは、座面にホゾ穴をあけます。
RIMG1314_convert_20100819002729.jpg
今回のスツールは脚のホゾが座板を貫通する設計です。

そして、その穴の大きさに合わせて丸ホゾを足踏みろくろで仕上げます。
RIMG1361_convert_20100819002832.jpg

最終日は組立てです。
ホゾの抜け防止のためにクサビを打ち込みます。
RIMG1355_convert_20100819002804.jpg

クサビの向きは木目の方向や伸縮の方向、見た目を考慮します。
RIMG1380_convert_20100819002959.jpg

早く終わった人は、塗装を行いました。
材料はアメリカ製のミルクペイントという水溶性の塗料です。
素朴な風合いに仕上がりました。(写真右手前)
RIMG1382_convert_20100819003029.jpg
同じ三角のスツールなのですが、脚の太さや長さ、座面周囲の成形の仕方によって皆それぞれ個性的な形になりました。

辟。鬘契convert_20100819003049
暑い中、また、お盆の最中に参加してくださった皆様。
お疲れさまでした。
(文責:小野)
  1. 2010/08/19(木) 00:36:49|
  2. 講座の実施報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「手づくりする木のスツール」に掲載されます | ホーム | 番屋のヤマザクラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/146-dc2d002d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)