FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

《ぎなんプレーパーク》削り馬で料理ベラ作りワークショップ(11/3)


ぎなんプレーパークのみなさんと
料理ベラづくりワークショップを行いました!


平成30年に作成した削り馬を使って削り馬ワークショップをしよう!
料理がますます楽しくなるような、
自分が思い描いた
世界にたったひとるの料理ベラ。
木の香りで癒されながらじっくりつくり上げていく
ゆったりと贅沢な時間を過ごしてみませんか?
お子さまといっしょの参加も大歓迎!

そんなご案内に集まってくださったみなさんと、
栗の丸太から料理ベラを削り出すワークショップを行いました。

11:3ぎなんプレーパーク

まずは栗の丸太を半分こ。
くさびを打つと水分がジュワっと染み出します。
この春に伐ってきたとは思えないみずみずしさです。

IMG_7855.jpg

「つめたーい!」
「なんていい手触りなんだろう。感触がきもちいいですね。」
水分を含んだ表面のひんやりした手触りに思わず声が上がります。

IMG_7861.jpg

割れた半分の丸太をさらに薄くしていきます。
子どもたちは初めてつかう万力(まんりき)や、マレットに興味津々。

IMG_7865.jpg

さっそくやってみるけど、どうもマレットを持ち上げると万力が動いてずれてしまいます。
コツは万力の刃の先のあたりを支点にする気持ちで押さえること。
そうするとマレットを振り下ろすときにもしっかり安定します。

マレットは木のハンマー。斧やノミをたたくための道具で、どちらもグリーンウッドワークには欠かせません。
グリーンウッドワーク協会では森で伐採した木を銑(せん)や足踏みろくろで加工して、それぞれの用途にあわせた「Myマレットづくり講座」など、道具をつくる講座も開催しています。

IMG_7866.jpg

コツを小野ちゃんから聞いた子どもたち、思い切り振りかぶってパッカーン!といい音。
交代しながらみんなでへらにちょうどいい薄さまで剥いでいきます。

IMG_7868.jpg

用意できた栗の板はそのままでもほぼ平らで木目もまっすぐ。栗の木ならではですね。
さっそく板に思い思いのヘラの下書きをしました。

IMG_7881.jpg

道具の使い方を説明するあいだ、のぞきこんで真剣に聞く子どもたち。
やってみると足を前の方に踏み込んで、しっかり材を押さえながら、手は削る作業。
バラバラに動かすのって難しいですね。
うまくいかないと「つかれたー」「できない〜」ついつい愚痴がこぼれちゃいます。

IMG_7900.jpg

手だけで引っ張って削ろうとするから、とっても疲れるんです。
やってみながら考えて、ちょっとずつコツがわかってきました。
体全体でぐっと踏ん張ってやってみると...

IMG_7896.jpg

時間が経つにつれて慣れてきたのもあり、サクサク削れるようになってきました。
そうなると楽しい!オモシロイ!とやる気に火がつきます。
時々外して職人さながらのまなざしで両面を眺めながら、思う形まで削っていきます。

IMG_7895.jpg

IMG_7886.jpg

余分な部分はノコギリで落として、仕上げは南京ガンナという両手で持つ小さなカンナを使っていきます。
棒や曲面をなめらかに仕上げるのに使える道具で、ふわふわの削り屑とともに表面がどんどん滑らかになっていきます。
納得がいくまでカンナをかけたら完成!

IMG_7905.jpg


出来上がった形もさまざまで楽しいですね!

123375433_1196856260732664_7906518367608795887_n.jpg

「たのしかった!」
「削り馬ははじめてだったけど楽しかったです。」
「とにかく気持ちよかったです!」
「もっとやりたい。」
「スプーンづくりや豆皿づくりのような他の講座もやってみたい!」
と意欲的な声がたくさん聞けてうれしいです。

123391459_660010611326484_5259644655036839194_n.jpg

出来あがったヘラをガンガン使って、ヘタってきたらまた削れるのもマイヘラのいいところ。
いつものお鍋などにしっくりくるヘラに育ててみてくださいね。
ご参加ありがとうございました!

123799366_382501212879413_6622190322297464170_n.jpg

この事業は「清流の国ぎふ森林・環境税」を活用しています。

(ばきちゃん)
  1. 2020/11/05(木) 20:12:46|
  2. ┗ その他イベント等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ろうきん森の学校】森工塾「足踏みろくろで木のマレットづくり」のご案内 | ホーム | 【イベントのご案内】実のなる木の植栽体験>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/1390-4f9e493a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)