FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

飛騨市に行ってきました(10月11日)

10月11日(日)
岐阜県飛騨市の高野千本桜夢公園で、
「五感で感じる高野千本桜夢公園体感ツアー」が開催されました。

ここは、
旧古川スキー場跡地につくられた公園で、
平成14年から「高野千本桜夢公園整備委員会」や地元の有志によって、
ヤマザクラが継続的に植樹されてきました。

この日は、
午前中に森林インストラクターに解説を受けながら遊歩道を散策、
森を「視て(みて)」、「聴いて」、「触る」ことで森の魅力を体感してもらい、
ブレイクタイムでは、森で窯焼きピザを食べる美「味」しさを体感、
そして午後からは、生木の香りを「嗅ぎ」、瑞々しさに「触れる」スプーンづくりを体感、
これで五感をコンプリート!
という、なんとも贅沢なツアーが開催されました。

午後のスプーンづくりに使った材料は、
この森で育ったヤマザクラ。
事前に美濃市に運んでいただき、
スプーンに近い形に荒加工したものを用意させていただきました。
121133076_698945877385861_8218726300792049515_n.jpg

標高700メートルの爽やかなスキー場の元ゲレンで、
ゆったり楽しくスプーンづくり。
ナイフワークの基本をしっかり身に着けて、
力をうまく逃がしながら無理なく削る方法を学んでいただきました。
120999209_3121295904646821_2804320099532914555_n.jpg

子どもたちには乾いた木育教材のスプーンキットを、
紙やすりで成形。
121171018_673594083291768_9026537274545081851_n.jpg
紙やすりの番手を上げていくと、
どんどんすべすべになっていきます。
「白い傷を無くしてね」って話してあげると
「ほら白いのが無くなった」って見せに来てくれるのがかわいくって。

出来上がったスプーンでヨーグルトの試食。
121105319_3121295567980188_1067226475190245643_n.jpg
満足の顔ですね!

休憩時間にはピザ焼きガマを使った焼き芋。
121040297_3121296167980128_65726773425544271_n.jpg
ふっくら美味しい至福の時間。

制作時間の4時間みっちりと掛かってしまいましたが、
二本のナイフとじっくりと向き合ってもらい、
10本の大人用スプーンと、6本の子ども用スプーンが完成しました。
121072563_3121296034646808_7576003776948228424_n.jpg

街から近い自然豊かな公園に、
これからもたくさんの方が通ってもらえるように、
そしてこの飛騨の地でもグリーンウッドワークが広まってもらえることを、
願いたいと思います。
121185486_3121295781313500_3835852566492629589_n.jpg
(おの)
  1. 2020/10/13(火) 14:05:55|
  2. ┗ スプーンづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ろうきん森の学校】竹ひごからつくる竹細工講座のご報告 | ホーム | 【講座のご案内】グリーンウッドワーク 海上の森のスプーン作り(愛知)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/1380-ebf2796a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)