FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

竹細工 ~竹細工教室  成果の巻 の続き の続き の・・・~

何とかコロナ禍と付き合いながら、地道に続けている竹細工教室であります。

☆ ござ目編みの 深笊 です。 三つ目の課題です(但し径は1尺)。
  面白かったです。初めて笊がこうやって編まれていることを知ったし、想像もできてなかった。
  長いヒゴを作るのは、均一にすることが難しかったです。    
P8096040_convert_20200926202139.jpg
ξ しっかりとした良い形の笊に仕上がりました。

☆ 芋振り籠です。(課題の最後)
  小割りした竹を4枚にへぐのは難しかったです。
  ゴミ入れに使うのはもったいないけど使うことも大事ですよね。
P8216063_convert_20200926202057.jpg
ξ ごみ入れですか。それも良いですな。

☆ 芋振り籠です。(課題の最後)
  正確なひご作りが全て、ですね。
  厚さが揃えられないので編むに編めない。均等にできないと駄目だとよくわかりました。
P9046097_convert_20200926201943.jpg
ξ がっちりとした丈夫そうな籠になりました。

やっと涼しくなってきたんで、夏の体力不足を解消しなきゃ。 (キト)
  1. 2020/09/27(日) 12:24:10|
  2. 竹細工の技術継承
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【イベントのご案内】親子で伐採体験2020 | ホーム | 長野県朝日村へ行ってきました・スプーンづくり(9月22日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/1374-36d6fb3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)