FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

竹細工 ~竹細工教室  成果の巻 の続きの続きの・・・~

もう9月ですね。何となく涼しくなり過ごしやすくなってきた、ようなそうでないような。
ちょっと遅れましたけど8月の成果です。

☆ 鉄線編みのハイジノ籠です。
  編み上げるのは六つ目が揃わず難しかったですけど、何とか夏のお出かけに間に合いました。
P8025466_convert_20190825212302.jpg
ξ これを提げ出かけたら目を引くでしょうね。

☆ ヒゴ36本のミニ鵜籠。 一種の行灯として作りました。
  立ち上げ、柾割、脚の加工。難しかったです。
  でも、今までやらなかったことをやったので面白かったです。
P8025468_convert_20190825212343.jpg

明かりを入れるとこうなりました。
P8025473_convert_20190825212413.jpg
ξ 行灯。なんだか良い雰囲気です。

☆ 自宅の熊手の修理で竿を取り換えました。
  爪を固定するためのヒゴを通す穴明けが揃わなかった。やっぱりテキトーはいけません。  
P8045478_convert_20190825212443.jpg
ξ こうやって自分で修理して使ってくれるとうれしいですね。

☆ 網代編みの弁当箱です。
  きれいに出来て良かったです。やっぱり縁の火曲げは難しかったです。
P8255523_convert_20190825212512.jpg
ξ 網代編みは実用的で色々応用出来て面白いですよね。

    汲留の水泡たつや蝉の声  芭蕉
つい先日までこんな気分でしたのに、今日は蝉の声も僅か。やんなっちゃいますね。
                           (キト)
  1. 2019/09/01(日) 13:52:01|
  2. 竹細工の技術継承
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スプーンづくりin西丹沢(7月13日・14日) | ホーム | 【講座のご案内】ほとり・ポトリでグリーンウッドワーク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/1249-4e040506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)