FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

竹細工 ~竹細工教室  成果の巻 の続きの続きの・・・~

いよいよ梅雨ですね。
竹細工の保管には、カビやら虫やら注意が必要な季節ですね。

☆ ござ目編みの手提げ籠です。
  思ってたより難しかったです。特に立ち上げと、縁がね。
  でも、もう1個同じものを作ります。
P6075332_convert_20190627113444.jpg
ξ 左の見本とほぼ同じ大きさと形。しっかりしてるし、良く出来ましたよ。

☆ 麻の葉つぶしの、大きめの、そば笊です。
  我ながらなかなかの出来。悦に入ってます。
P6095334_convert_20190627113759.jpg

P6095336_convert_20190627114255.jpg
ξ 網目がよく解るように、との仰せで拡大写真も載せましたが、素敵に出来ましたね。

☆ 四つ目+六つ目の笊です。
  端材を使ったんで、とても値打ちに出来てます。
  野菜やキノコを干します。
P6235345_convert_20190627113646.jpg
ξ 全体にちょっと柔い感じはするけれど、壊れても自分で修理しながら使っていきましょう。

用途に合わせた実用品を、自分の手で作って使うって、やっぱり良いですよね。

                            (キト)

  1. 2019/06/27(木) 12:38:16|
  2. 竹細工の技術継承
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ろうきん森の学校】「足踏みろくろで木の器づくり(9/1)」のご案内 | ホーム | 川と森の勉強会@美濃加茂に出展しました(6/8)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/1232-7e4106fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)