FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

竹細工 ~竹細工教室  成果の巻 の続き・・・~

ようやっと、何となく秋なのか?って気配ですね。
台風が多いんで困ったもんですが、厚さはもう少しの我慢ですね。

さて、竹細工教室の皆さんの成果です。

☆ 片口しょうけ です。
 形、大きさ、出来映え見本に比べるととても満足できない。材料取りもマズかったので、もう一個作ります。
1_201808292136057cc.jpg

☆ 六つ目編みのコップ置きです。
 茶碗籠の復習として作りました。残り物のヒゴの寄せ集めで作ったけど割とうまく出来ました。
2_20180829213607027.jpg

☆ 鉄線編みの手提げ籠です。
 前のより網目を大きくした2個目です。1個目はお嫁に行きました。やっぱり1個目よりは色々よく解って編めました。
3_20180829213608e29.jpg

☆課題三つ目の深笊です。
 長くかかったけど(4月から)完成してうれしい。縁に苦戦しました。形は若干扁平です。
4_20180829213610080.jpg

☆ 課題二つ目の茶碗籠です。
 色々と気に入らないところだらけです。次頑張ります。
5_20180829213611844.jpg

  やっぱり縁は難しいですよね。   (キト)                
  1. 2018/09/03(月) 11:21:32|
  2. 竹細工の技術継承
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<森工塾「柿渋づくり」を開催しました(9/1) | ホーム | 【長良川おんぱく】 どんぐり珈琲でまったり 木のフォークで焼きりんごも食べよう >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/1130-b261f66b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)