FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

森工塾「五感で味わう スプーンキャンプ」を開催しました(6/30~7/1)

スプーンブーム、続いてます!
昨年試験的に実施して、好評だった一泊二日の「スプーンキャンプ」を今年も開催しました!

<<2018年6/30(土)〜7/1(日) 森工塾「五感で味わうスプーンづくりキャンプ」>>
IMG_20180630_111952.jpg
一日目は、古城山の森に入って樹を伐るところから。

IMG_20180630_110735.jpg
今回はヤマザクラとコシアブラを伐りました

IMG_20180630_120825.jpg
作家さんの作品なを見比べながら、スプーンの形を考えます

IMG_20180630_132329.jpg
型ができたら、スプーンのサイズにあわせて丸太を割ります

IMG_20180630_142235.jpg
猫を連れてキャンプに参加された方も!

IMG_20180701_111838.jpg
2日間かけて、じっくり樹と向き合います。

IMG_20180630_183221.jpg
IMG_20180701_080316.jpg
スプーンで食べるキャンプ料理に舌鼓を打ちつつ

IMG_20180701_141517.jpg
最終日は完成半ばのスプーンでお昼ご飯を試食。
食べ心地を味わった後、
午後からはナイフで細かいディテールを整えていきます

DSC_4640.jpg
完成!

IMG_20180701_121324.jpg
最後のデザートは、自作のスプーンで喜びを味わいました!

DSC_4641.jpg
<参加者の感想>
・生木からスプーンの形ができてうれしい。大事に使いたい!
・家に帰ってからも作りたい。
・たのしく、おいしく、森の中で楽しめた。
・削り馬も銑も、とても便利な道具だと思った。
・ネットで情報収集するだけでなく、実際に講座に参加してみると全然違う!
・ろくろと削り馬がほしい。
・山の中で、樹を採るところからという雰囲気がよかった。
・樹を採るところからはじまって、たった2日間なのに凝縮された、いろんな体験ができた!
・作ることに没頭できた
・樹からスプーンをつくるという、いい体験ができた。気が付いたら熱中していた。
・最初はおぼつかなかった人も、どんどん上手になっていくのが見えた。
・熱中できた。こんな時間は、大人になってからこそ必要だと思った。

冬も昨年同様、ゲストハウス「笑び」でスプーン合宿を予定しています。
皆様、スプーンづくりを楽しみましょう。
  1. 2018/07/15(日) 09:00:34|
  2. ┗ スプーンづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<竹細工 ~竹細工教室  成果の巻 の続き・・・~ | ホーム | ろうきん森の学校「植物図鑑と森を歩く」開催しました(6/23)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/1111-2897dc7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)