FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

みの木工工房FUKUBEの開所式が行われました

岐阜県美濃市内にあった旧下牧小学校の廃校舎を活用した木工房が開所しました。

<<2018年6月29日 みの木工工房FUKUBE 開所式>>
オープニングセレモニーはこの校舎の一階にある下牧保育園の園児による和太鼓の演奏から。
DSC_4607_450.jpg

施設を整備した美濃市の武藤市長の挨拶で、
「子どもの頃、お年玉を握りしめてプラモデルを買いに行ったことをよく覚えている。。
この工房で木製版プラモデルのような玩具を制作して、
手作業の機会が少なくなった今の子どもたちに
つくる楽しみを味わってもらいたい。」
と、話されていました。
DSC_4610_450.jpg

私ども、NPO法人グリーンウッドワーク協会が、
この施設の運営を任されることになりました。
DSC_4613_450.jpg
ここを、私たちが活動しているろうきんの森や、その他広大な美濃市内の森林から伐採された美濃市産の木材を使ったものづくり拠点として整備していきたいと思っています。

そして本日のメインイベント
市長による木工機械の電源入電
DSC_4617_450.jpg

来賓の皆様に木工機械の説明をさせていただきました。
DSC_4623_450.jpg

工房の他に多目的室や販売スペースが整備されました。
ここでは、ものづくりの体験ワークショップを開催されたり、
この工房で制作した木工品や近隣の木工作家の作品が販売されます。
DSC_4644_450.jpg
将来は他の空き教室を活用して、
子どもたちの笑顔があふれる施設として
整備拡充していきたいと思っています。

みの木工工房FUKUBE
(美濃市長瀬545番地)
※現 下牧保育園の2階、3階です
開館時間:9時〜18時
閉館日:毎週水曜日、年末年始

皆様のお越しをお待ちしております。
>>グリーンウッドワーク協会HP内で場所の詳細を紹介しています

DSC_4643_450.jpg
開所式の様子が新聞に掲載されました。
(6月30日岐阜新聞朝刊 中濃版)
  1. 2018/07/12(木) 21:55:58|
  2. ┗ ろうきん森の学校
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ろうきん森の学校「植物図鑑と森を歩く」開催しました(6/23) | ホーム | ラッシュ編み講座・平日編開催しました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/1109-fe594d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)