FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

ラダーバックチェアづくり@ほとり・ポトリ(後半)を開催しました

前回の講座から、二週間。
>>ラダーバックチェアづくり@ほとり・ポトリ(前半)
>>ラダーバックチェアづくり@ほとり・ポトリ(中盤)
いよいよ最終週、
ラダーバックチェアづくり講座、5日目と6日目を開催しました!

<<2018年6月16日(土)~17日(日) ラダーバックチェアづくり@ほとり・ポトリ(後半)>>

この二日間は6月の梅雨時期とは思えない爽やかな天気、
特に5日目は肌寒いくらいで、快適な作業条件でした。
その天気のお陰か、観光客もまばらで非常に静かな週末となりました。
35671830_1552878904821870_4195317831325188096_n.jpg

そんな中で、私たちはまた何かにとりつかれたかのようにひたすら削り始めます。
まずは貫と脚を南京がんなで丸く仕上げていきます。
35477870_1552880198155074_8757653455750823936_n.jpg

午後からはいよいよ手回しドリルでほぞ穴開け。
35482325_1552880814821679_5872413048999772160_n.jpg

お決まりの寝転がりポーズで側面のフレームを組み立てたところで初日は終了。
35475242_1552900758153018_483806032712171520_n.jpg

さあ楽しい時間の始まりです。
35496467_1552873824822378_2714658461966139392_n.jpg

この日の晩餐は、山田さんちに代々伝わる秘伝のお好み焼き。
シンプルな材料なのに中はフワッと、外はこんがり。
これは絶品、ビールが合います!
35628985_1552877958155298_8619013792631619584_n.jpg

楽しい宴は夜通し続きます。
35686845_1552873528155741_189981938398789632_n.jpg

夜更かししても朝の目覚めはすっきり。
朝食前の朝活は、それぞれスプーンづくりや彫刻を楽しみました。
35548162_1552872821489145_3668087849594388480_n.jpg

最終日、フレームを仮組みして現物合わせで背板の寸法を採ります。
35671668_1552870884822672_613730532877926400_n.jpg

この背板の加工がいつもネックとなり、タイムリミットが刻一刻と迫ってきます。
35521274_1552872324822528_6655741382151372800_n.jpg

本組み後に、大急ぎで背板の抜け防止用のピン打ち。
35488015_1552870408156053_5814241702705102848_n.jpg

やっとの思いで座編みを開始したのが16時。
時間が掛かると判っていても、3分(9㎜)の細い真田紐を選んでしまうのは、
最後まで妥協を許さない皆さんのこだわりですね。
35547705_1552868678156226_2587266798504116224_n.jpg

出来上がりましたヤマザクラのラダーバックチェア、
感無量です。
35479978_1552868288156265_3363934333164322816_n.jpg

日没を過ぎ、辺りが暗くなる前に喜びの集合写真が間に合いました。
35628821_1552867821489645_5313851602967199744_n.jpg

<皆さんの感想と今後の野望です>
・山仕事以上に体力を使ったが、その分達成感がある。
・道具を揃えてGWWをやっていきたい。
・日々の生活に使えるものが出来て嬉しい。
・この椅子は二脚目なので妻に贈りたい。
・退職後は木工の学校に通いたい。
・ご飯の時間に皆さんとおしゃべりするのが楽しかった。
・母にプレゼントしたい。
・生木を割って板がつくれることが解ったので、カッティングボードなどつくるアイテムを増やしたい。
・大学の木を使って椅子づくりがしたい。(学生さん)
・昨年春の美濃での椅子づくりでGWWに出会い自然とのつながりができた。
・今後はGWWを広げる役割をしたい。
・ほとりポトリがみんなが集まる拠点になればいいな。
・前回つくったスツールと同じテープで座面を編んで、オットマン(脚置台)付きの椅子にした。
・体力はヘロヘロだが気持ちの良い疲れ方。
・またここに来ちゃうんだろうなぁ。
・機会があったらみんなでコラボして、活動の幅を広げていきたい。
・本当に使えるものができたという感覚で感動している。
・ここでの出会いによって生き方が変わった。次の新しい道に踏み出そうと思う。
・皆さんに手伝ってもらって完成できたことに感謝したい。
35521593_1552867181489709_5981617115101134848_n.jpg

ああ、本当に達成感の一言に尽きます。
参加者及びスタッフの皆さん、ありがとうござしました。

人の人生まで変えてしまったグリーンウッドワークの椅子づくり。
次の開催は秋、9月10月の3連休を使って奈良の山添村で開催します。

↓原木からの椅子づくり2018in山添村~ラダーバックチェア~
講座のご案内

(小野)




  1. 2018/06/19(火) 08:03:05|
  2. ┗ 椅子づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ろうきん森の学校】森工塾「柿渋づくりと柿渋塗装実習」 | ホーム | 【講座のご案内】原木からの椅子づくり2018in山添村~ラダーバックチェア~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/1106-f2af76e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)