GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

イタヤカエデのスプーンづくり

小雨の降る5月。
美濃市の周辺ではモリアオガエルの合唱が響いています。
辟。鬘契convert_20100516223240
アカデミーのある岐阜県美濃市の「市の木」は楓(カエデ)です。
カエデの名の由来は葉っぱの形が「カエルの手」に似ていることから来ているそうです。

木のスプーンづくり講座。
この日使用した木はイタヤカエデです。
RIMG0680_convert_20100512110158.jpg

カエデの木は光沢があり肌理が細かくとてもきれいですが、堅いのが特徴です。
堅い木でも生木なら大丈夫。
本日の参加者は、全員女性でしたが、とても丁寧な作業で、じっくりと木に向き合いながらそれぞれの形に仕上げていきました。
RIMG0709_convert_20100512110229.jpg RIMG0726_convert_20100512110321.jpg

午後のお茶の時間は、手づくりプリン。
RIMG0717_convert_20100512110354.jpg
サンプルの木のスプーンの形を味わっていただきました。

RIMG0732_convert_20100512110445.jpg
世界にたった一つだけのスプーン。大切に使ってもらえると嬉しいです。
(文責:小野)
  1. 2010/05/12(水) 11:31:03|
  2. 講座の実施報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホゾの加工~スツールづくり講座③ | ホーム | 木工家ウィークのスプーンづくり、大成功>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/109-5c6af77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)