FC2ブログ

GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

雪の福井県若狭町に行ってきました②

またまた、またまた寒波と共に福井県へ。
今回は、かみなか農楽舎さんの冬の農村体験フェスで、木の枝色えんぴつづくりです。

<<2018年2月11日(日) 冬の農村体験フェス 木の枝色えんぴつづくり(若狭町)>>

前回のスプーンづくりに参加してくださった方もたくさん来てくださいました!
DSC_3614.jpg

今回の企画をしてくださった地域おこし協力隊の方もスタッフとして会場を手伝ってくださいました。
DSC_3619.jpg

お父さんと一緒にえんぴつ作り!
DSC_3615.jpg

お子さんだけかと思いきや、お母さん達が興味を持ってくれたことが嬉しかったです!
DSC_3617.jpg

お昼には、農村レストラン「結」ランチでごはんをいただきました!
タニタの管理栄養士さん監修の、若狭の特産品や食材を使ったメニューだそうです!
DSC_3618.jpg
毎月こんなランチをやっているらしいです。

かたわらでは、足踏みろくろ体験。
DSC_3613.jpg

一日かけて、梅の木のすりこ木ができました!
27867940_1432046066905155_3335761168147771501_n.jpg

会場として貸していただいたのは、農機具小屋。
DSC_3621.jpg

冬の間はお休みしている、様々な農機具に囲まれての体験。
さじフェスの時、ヨゲさんがグリーンウッドワークは農民誰もが行っていた当たり前の手仕事だったと話されていたのを思い出しました。
こんなところでグリーンウッドワークをやっていたのかもしれませんね。
DSC_3622.jpg

と話していたら、スウェーデントーチの差し入れが♪
温まりました!
DSC_3628.jpg

外では子ども達が雪山でそり遊び!
DSC_3625.jpg

フェスのしめくくりは、お餅つき。
私たちも、搗きたてのお餅をごちそうになりました!
IMG_20180211_143455.jpg

次回は、2月末にグリーンウッドワーク体験をして、今年度の活動は最後です。
梅の木や、若狭の木を使ったものづくり。どう発展していくか楽しみですね!

(かしわ)
  1. 2018/02/20(火) 09:13:51|
  2. ┗ その他イベント等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ろうきん森の学校】森工塾 森の恵みを味わう~春・山菜編~ | ホーム | 指導者養成講座in滋賀(補講)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/tb.php/1076-045eabd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)