GWWlogo

人力の道具で生木を削って小物や家具をつくる、グリーンウッドワークの講座を行っています。
これからの講座の予定は、下のメニューの「年間スケジュール」をご覧ください。

指導者養成講座in滋賀(補講)

昨年半年間、滋賀で開催していた指導者養成講座が終了してから、早2カ月。
実はまだスツールが完成していない方がいました。
今回は、スツールを完成させるために、希望者で改めて会場である「ほとり・ポトリ」に集まりました。

<<2018年2月10日(土) 指導者養成講座in滋賀(補講)>>

希望者で。。。と言いましたが
参加率は100%!年度末の忙しい時期にも関わらず受講者10人全員がまた集まってくれました!
遠くは、長野の方まで!ありがとうございます。

スツールの穴あけ
DSC_3591.jpg

組み立て!
DSC_3592.jpg

作業の横では、ロケットストーブを焚いてくださいました
DSC_3585.jpg
あったまる♪

午前中は、黙々とナイフで面取り
DSC_3588.jpg

ナイフワークの時間は、ワイワイ盛り上がりながら削っているわけではないのですが、
これが案外一番集中できて楽しいんですよね。
DSC_3595.jpg
あっという間に時間が過ぎてしまいます。

カフェほとりポトリさんのお昼ごはん、
粕汁で体をあっためて
DSC_3596.jpg

午後は薪ストーブが焚かれた屋内で座編みです。
DSC_3599.jpg

真田紐は、おもしろい柄が出ていいですね。
DSC_3600.jpg

10脚のスツールが見事完成しました!
DSC_3607.jpg

DSC_3606.jpg
<参加者の感想>
・椅子が無事完成してうれしい。この講座は独特の空気感がここちよい。また参加したいし、このメンバーともっと話がしたいと思った。
・朝にはイメージできなかった椅子が完成して、新鮮な感動。
・この講座に参加したことで、自分の環境ががらりと変わった。他の参加者の「山がほしい」という言葉。自分にはその発想が今までなかった。でもこれをきっかけに、新しい世界が開けた。
・長野から毎月来ていて、今回は来れないと思っていたが来てしまった。朝6時に出て、グリーンウッドワークをして、帰ってと体力的にはきついが、精神的には癒されている。
・地元の森で、子どもたちの遊び場をつくろうという計画がある。グリーンウッドワークで除伐した樹で遊具等を作りたい。
・ものづくりは好きだが、手が遅い。ゆっくり作らせていただけた。
・自分は山だと思ってずっとキコリの見習いをやっていたが、自分で何でも作る自給自足の里山暮らしをしたいということに気づいた。
・来てよかった。来るたびに、自分の力になっていくという実感がある。地元で体験会のようなことをしてみたい。
・関西でグリーンウッドワークの仲間を作りたい。
・グリーンウッドワークのことを何も知らず直観で参加したが、間違っていなかった。今年から古民家を借りてカフェなどをやる予定。グリーンウッドワークもやりたいと思っているので、もっと勉強したい。
・久しぶりのグリーンウッドワークはとても気持ちよかった。
・木を削る楽しさ、グリーンウッドワークを通した人との出会いが本当にうれしい。
・ラダーバックチェア講座が楽しみ。ものづくりの意欲がわいてきた。

来年度は、ほとりポトリを会場にラダーバックチェア講座を開催します!(もう決定ですよ!!)
既に定員はほぼ埋まってしまいましたが\(^^)/
1~2名分ほど余裕ができるかもしれませんので、その際は改めて告知します!

(かしわ)
  1. 2018/02/19(月) 00:10:14|
  2. ┗ 椅子づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫へ行ってきました2017(後半)

昨年12月に引き続き、
神戸市の「きのき」で、
ゴッホの椅子づくり、後半戦の二日間が開催されました。

≪2018年1月20日(土)・21日(日)グリーンウッドワーク講習会~ゴッホの椅子(後半)≫

前回から1ヶ月の間に、きのきもバージョンアップ
休憩室に扉がついていました。
もちろん主催者橘さんの自作です!
IMG_20180120_081945.jpg

お昼ご飯も楽しく美味しくいただきました。
橘さんの奥さん、ともちゃんのおもてなしの心が満載です。
IMG_20180120_123730.jpg

グリーンウッドワーク協会の10周年も祝っていただきました。
IMG_20180120_151953.jpg
お祝いはお決まりの丸太カットです。
無題
突然のサプライズ!嬉しかったです。

今回は応援の木びとさんも参戦。
山添村木工館の松トモさん
IMG_20180120_105103.jpg

奈良の椅子づくりに参加してくれたひかるさん。
IMG_20180120_105038.jpg

愛媛のぽーること松本さんは、GGWW(玄関グリーンウッドワーカー)で
もう何脚も椅子をつくっています。
IMG_20180120_105152.jpg

皆さんのサポートもあり、順調に制作も進行し、
最終日の明るいうちに笑顔の集合写真となりました。
IMG_20180121_160306.jpg

<参加者の方々の感想です。>

・グリーンウッドワークに魅せられました。
これから次々とつくってみたくなった。
IMG_20180121_130445.jpg

・昼間も夜もすごーく楽しかった。
ひのきが喜んでると思う。
IMG_20180120_110031.jpg

・普段はチェーンソーをもって山に入っている。
ひのきが有効利用できて良かった。
地域でGWWを広めたい。
IMG_20180121_121658.jpg

・椅子のつくり方を学びに来て、
木の好きな人といっぱい出会えてよかった。
これからもこつこつGWWをやりたい。
IMG_20180121_170018.jpg

・こういう仲間で集まってわいわいするのって楽しい。

・山にいつも入っているが、
伐った木を材料としてなかなか使うことができなかった。
今回いい勉強になった。
IMG_20180121_162822.jpg

・生木の魅力を再認識した。

・家で椅子に座ると、にやにやして楽しかった時間を思い出しそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回、関西のノリに圧倒されました。
(案外自分もこのノリが好きなんです。)
なかなか普段知り合えない人たちとこんなに濃い時間を過ごせて、
きのきの場所の力と、GWWに集まる人の力に、
改めて感心した四日間でした。

また、今年の秋に奈良で椅子づくりをやろう!と盛り上がりました。
詳細が決まりましたら、また告知いたします。
(小野)


  1. 2018/01/24(水) 13:26:31|
  2. ┗ 椅子づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長良川おんぱく2017「森の木からつくる子ども椅子」優秀プログラム賞をいただきました!

2017年の長良川おんぱくプログラム
「子どもは遊ぶ 大人は削る
 森の木からつくる 子ども椅子」
が優秀プログラム賞を受賞しました!
25398866_1613637048743978_2546211813607966305_n.jpg
授賞式に出席し、他の受賞団体の皆さんと一緒に表彰状を受け取ってきました。

活動の励みになりますね。ありがとうございます。
DSC_3336.jpg

次回も、当協会の長良川おんぱくプログラムにご期待ください!
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
DSC_2630.jpg
>>プログラムの詳細はこちら(長良川おんぱくHP)
  1. 2017/12/27(水) 12:08:48|
  2. ┗ 椅子づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫へ行ってきました2017(前半)

毎年恒例となりました、年末年始のきのきの椅子づくり。
スツール、一枚背板のポストアンドラングチェアに引き続き、
今年は満を持してのゴッホの椅子づくりです。

≪2017年12月16日(土)・17日(日)グリーンウッドワーク講習会~ゴッホの椅子(前半)≫

26038160_1389008607875568_228121339_o.jpg
今回の参加者は、
栃木の家具屋さん
兵庫の林業女子
京都の林業おじさん(笑)
愛知の元お医者さん
堺の金物屋さん
常連の小学校の先生
今回4脚目の椅子づくりに挑戦される方.
などなど

誠文堂新光社の「ゴッホの椅子」を読んでこられた方、
ゴッホとゴーギャン展を見てこられた方、
こんなスクラップブックをお持ちの方まで、
26060751_1389008104542285_728482332_o.jpg
皆さんゴッホに魅せられて、ここに集結しました。

使った材は兵庫のヒノキ
スパンスパンと割れてくれて、木取りが非常に楽でした。
25396051_1380963078680121_5578453184283122667_n.jpg

お昼ご飯やお昼の休憩は
主催者の橘さんが今回のために整備されたお部屋です。
26037249_1389007497875679_1489616193_o.jpg

奥さんの智ちゃんお手製のお料理を食べたくて、
何回も通ってくださる方もいらっしゃいます。
25398642_1381421401967622_8558448541801781310_n.jpg
因みに、サーバー用のスプーンは智ちゃん自作のつぼ杓子です。

二日間削りに削って、この状態。
26037287_1389009114542184_821507633_o.jpg

貫と座枠、背板を完成させて、来月の完成を待ちます。
25398757_1509816135799333_3535485833796514922_n.jpg
(つづく)小野
..
  1. 2017/12/25(月) 23:23:14|
  2. ┗ 椅子づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鳥取県若桜町でゴッホの子ども椅子づくり

スプーン合宿が終ったその足で、西は鳥取県若桜町へ、グリーンウッドワークキャラバン!
ゴッホの子ども椅子づくりの講座を開催してきました。

<<2017年12月4日(月)~5日(火) ゴッホの子ども椅子づくり講師養成講座(鳥取県若桜町)>>

DSC_3084.jpg
集まったのは、ラダーバックチェア講座を受講したことのある方や、地元で森林ガイドをされている方、木地師さんなど。
主催は、若桜木育の会。事務局の鈴木さんは移住定住などの仕事もされています。
会場は「たくみの館」。木地師さんの作品や、名産の下駄などが展示されている施設。木工房もあります!

さっそく、木を割るところから。
今回使う木は「桐の木」。美濃市の酒蔵のお庭に植えられていたのですが、台風で倒れてしまったものをいただいてきたものです。
DSC_3077.jpg

パカッと割れてくれました。数えると、18歳くらい。成長が早いと言われる桐の木、この太さでまだ18歳とはすごいです!
DSC_3078.jpg

桐の木は柔らかいので、女の子でも2,3発でパカッと割れちゃいます!
DSC_3079.jpg

まっすぐ割れるので、ギリギリの寸法までマンリキで気取りできちゃいました。
DSC_3081.jpg

削り馬で成形開始!
おおっ。柔らかいので楽ちんですよ!強度の問題はありますが、子ども椅子なら大丈夫です。
DSC_3087.jpg

向きを間違えないように、ホゾ取りは慎重に。
DSC_3088.jpg

夜は、体験住宅で懇親会を開催していただきました。
会中、木工の話とか全然出てこなかったんですが、そんな会もたまにはいいものですよね!
24852102_1370218226421273_6117424665107041175_n.jpg

2日目は、午前中に1日目の作業の続きをして、午後から組み立てです!
ホゾ穴を手回しドリルで開けて
DSC_3091.jpg

2人一組で椅子の組み立て
DSC_3090.jpg

座編み!
DSC_3096.jpg

完成!
24296807_1371122266330869_5695805432711510574_n.jpg

かわいい椅子が並びました。
24796401_1371122172997545_2781132992461440748_n.jpg
お子さん、お孫さんが取り合いになりそう、という声も。
もう1個作っちゃってください!

<参加者の感想>
・大きいゴッホの椅子にも挑戦したい。
・銑で削るのが難しかった。次はきれいに仕上げたい!
・(途中参加だった方が)一から自分で作ってみたい。
・完成するか心配だった。孫で争奪戦になりそう。
・自分で作るのは大変そうだけど、いつか木育の会で開催したい。
・背板の装飾にもう一度挑戦したい。

講座の翌朝、外を見るとあたりは真っ白!スタッドレス履いてて良かった、良かった。
DSC_3098.jpg
グリーンウッドワークキャラバン、さらに西へ向かいます。

(かしわ)
  1. 2017/12/14(木) 17:57:28|
  2. ┗ 椅子づくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ